そらいろのたねのいえ

アクセスカウンタ

zoom RSS バリアフリー旅館、検索中。

<<   作成日時 : 2007/02/22 23:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

なんだか今年は、旅行の年だろうか?
次々と旅行の話が舞い込んで。
もうすぐエクシブでしょ。そのあと城崎でしょ。そのあと北海道でしょ…と思ってたら。
城崎のあとに、今度は、温泉行きの話が来た。
うちの母が電話してきて、父が「温泉に行きたい」と言い出した、春休みに遊びに来るなら連れてって、と。

父は、昨年末、夜中にベッド横で転倒したり、ものすごく長引く風邪をひいたりして、鬱鬱として楽しまなかった。自信をなくしたんだと思う。自分自身に。

それが、「温泉に行きたい」と自分から言い出すんだから、随分体調も良くなったらしい!

いいことだわ〜私も嬉しい。

正直言って運転キライなので、3時間かけて京都の両親の家に行くと思っただけで


「…………(-_-;)」


なんだけど、でも私が車で行くってことが、車を持たない両親にとっては重要なことなので、少々しんどくても、是が非でも車で行かねばならないのですわ。まあ、今度は車で行くよ!って言ってあったからこそ、「じゃあ温泉に連れてって欲しい」ということになったんだろうから、やはりこれで良かったんだと思う。

ちょうど桜の季節だし、温泉、いいじゃないの〜♪

でもね、バリアフリー対応の旅館じゃないといけないし。

最近、車椅子で泊まれるホテルを紹介したHPが立ち上がった、とかってニュースでやっていた。けれど、泊まりたいのはホテルじゃなくて、旅館。

ホテルで探すと、結構あるものなんだけど、旅館だとなかなか…

父は、足の股関節に変形があるので、座敷で泊まるのは無理。だから洋室希望なんだけど、温泉には入りたい。でも、今回、介助できるような男性が一人もついていかないので…父以外の男はロンだけ。ロンは…無理だろ…つーか、ロンは誰が風呂に入れるねん(-_-;)…だから、大浴場に入ることには、父も不安がある。大浴場って、大体において、滑りやすく、つかまるところも少なく、とても危険だからだ。

さて、どうする?

考えた私の頭にひらめいたのは、観月ありさの出ているビザカードのCMで出てくる、

「露天風呂付き客室」

これだったら、介助もできるし、どう?

…と思ったけど、露天風呂がついているような部屋が洋室ってことは、ありえないだろ。

うーむ。と思って、人に相談したら、

「お父さんたちは洋室に泊まってもらって、ポシ母たちが露天風呂付き客室に泊まって、入りに来てもらったら??」

な、なるほど!その手があったか。いいじゃん、そのプラン。(すっごく高くつきそうだけど…)

というわけで、今、そんな難しい条件で旅館を検索中。
自閉症児連れ、股関節の変形した高齢者を連れて…

究極のバリアフリー旅行、予定よりも早く、実現しそう!?です。

しっかし、私もヘルパーでも取りに行くべきかなぁ…と、ふと思ったりして。
だって、なんも知らないし、高齢者介護のこと…
勉強せんといかんよなぁ…
でもヘルパー資格は別に…取りたいと思っていなく…
資格と関係なく、介護のイロハみたいなのを教えてもらえるところって、ないですかね〜


↓クリックをぜひ、お願いします〜♪「福祉・介護」ブログ・ランキングです。
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
長野の温泉宿松本あさま温泉玉之湯 バリアフリー和風ツインルーム
バリアフリー和風ツインルームお二人での旅行はもちろんのこと、ご家族で宿泊される場合もこのバリアフリーツインルームと他の客室との組合せで、車椅子ご利用の方との宿泊も可能になります。ベッドルームなのですが、床が畳というのも素足で寛げて嬉しいです。最近の日本人の生活スタイルはこれに近いのではないでしょうか。もちろん一般健常者でも宿泊可です。床は畳敷きです。履物を脱いでくつろいげるのが嬉しいですね。畳の素... ...続きを見る
長野の温泉宿松本あさま温泉玉之湯
2008/08/25 06:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
三重県の湯ノ山温泉「湯元榊原館」にバリアフリー対応の展望露天風呂があります。
以前、祖母と行きました。まだ歩けたから貸し切り家族風呂をエンジョイしました。お湯がぬるくてばあは喜んでました。畳敷きだったのでそれもうれしかったです。近所になんにも無いのが難点だけどお湯はいいと思います。

バリアフリーのお風呂の入浴例も載ってるからチェックしてみて!

http://www.yumoto-sakaki.co.jp/info/free/index.html#hairikata
きょろ
2007/02/22 23:55
榊原館は旅館なのにバリアフリー客室もあります。車いすのまま客室に入れるのうれしいよね。ちゃんとベットもある。う〜ん、うちも連れて行きたいなぁ。でも心臓悪いからもう外出は無理だろうな(・_・、)
行けるうちにいろいろ連れていってあげて!
きょろ
2007/02/23 00:00
ほんまじゃ!きょろちゃん、ここいいわぁ〜
ベリーグッドだわ。名古屋に住んでたら、迷わずここに行くわ。
しかし…両親が今住んでいるところからだと、遠すぎるの(泣)片道1時間程度で行けるところを希望しており、三重県と奈良・京都って、近いようで実は遠いじゃん。ううーん、残念。もうちっと検索してみます〜。でも、こういう行き届いた旅館もあるんだって知ると、なんか元気出るね。
ポシ母
2007/02/23 10:53
旅館でもバリアフリー対応の客室を準備しているところは探せば結構あります。でも、お風呂はなかなか無いんだよね。ここいいでしょ。客室についている露天風呂はビミョー、結構段差が沢山あって浴槽にたどり着くのが大変かも。温泉があって旅館でバリアフリー対応のお風呂があって洋室。1つはあるんだからきっと他にもあると思うよ。探すんだ!
きょろ
2007/02/23 13:39
ここは遠い?
ホテルニュー淡路 ここには「スライドイン浴システム」が有ります。全然立てなくてもお風呂入れそう!すごいね〜

http://www.newawaji.com/HomePage/roten-tokusihtsu.htm
きょろ
2007/02/23 13:50
すげ、こんなところがあるんだぁ。
でも遠いな(-_-;)今、見ているのは「雄琴温泉 緑水亭」ここどうだろう?
http://www.ryokusuitei.com/
ここの「びわの風」か、「萬葉」あたり…
母に聞いたら、やはり露天風呂が客室についたタイプがいいって。貸切風呂だと、50分とか限定されているから、着替えるのも遅いのに、気がせいてイヤって。一応、つかまるところと介助があれば、入れるらしい。事実、今、家の普通の風呂に入っているわけだし…
ポシ母
2007/02/23 14:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
バリアフリー旅館、検索中。 そらいろのたねのいえ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる