いいじゃん!プレイパーク・ゴールドタワー!

画像

ロンの友達3家族と、四国は香川県の宇多津にある、「プレイパーク・ゴールドタワー」へ行ってきました。宇多津の「ゴールド・タワー」は、1988年に開業した、バブル景気をそのまま形にしたようなタワーだったと聞いています。実際には、私は行ったことありません。その名の通り金ぴかぴかのタワーだったわけですが、開業後4年で赤字に転落したこのタワー、当然、外壁ガラスの清掃もままならなかったんでしょう。今は、ゴールドじゃなくて…なんか、鈍い金属色でした



まあ、それは置いといて!



ゴールドタワーが営業停止した話は聞いていました…その頃は、もうこちらへ引っ越してきていたので。しかし、その後どうなったのか、関心なかったので、よく知りませんでした。そういえばリニューアルするとは言ってたよな…って程度。



だから今回、友達に誘われたとき。
正直、全然、予備知識無かったので
「ゴールドタワーって…面白いのか?」
と半信半疑でした。


し・か・し!



前面リニュしたゴールド・タワーは子ども天国!!素晴らしい!!!ゴールド・タワー最高!!





なーんと、中はすべて、子どもの遊び場だったんですね!ごめんなさい、知ってる方には「当たり前じゃん」だと思いますが、知らなかったんで、激しく驚いております。リニュして、どれくらいたつんでしょうか…3年くらいなのかな??

いや~、こんな風になってるとは。ぜんっぜん、知りませんでした。
私ってば、なんで今まで知らなかったんだ~!
はっきり言って、「チ○リ公園」なんかより、ずっとずっとずっといいじゃーん!!!


小さい子から大きい子まで、みんなに対応!料金は、後払い制で、カードを入り口でもらって中に入ると、どの遊具も、タダで遊べるのです!(UFOキャッチャーやガチャポンなどは、有料)

今回、私たちは本館しか行きませんでしたが、他に北館・南館・東館・屋外などがあり、それぞれ、ボーリングだとか、ゲーセンだとか、パターゴルフや屋外遊具や、犬と遊べるところ、ごっこ遊びができるところ…とにかく盛りだくさんです。詳しくは、こちら(←リンク貼ってあります)

本館の1階にあるのは…
明らかに外国製の、質のいい遊具が満載。
砂場まであって、ほこりがたたなくて衛生的な砂が入ってる。
ボールプールやトランポリン。
地味な「ピタゴラスイッチ」みたいなおもちゃもあるし。ぬり絵まであったり。

本館二階にあった、高い天井まで埋め尽くす巨大なエアートランポリンの部屋には、感激!!

しかも、スタッフがあちこちにいて、きちんと監視してくれている。
ロンが、エアートランポリンの巨大すべり台から、友達と団子になって滑り降りたとき、手と顔を軽く打ったんだけど、私が「痛い?」って聞いてたら、スタッフがすっとんできて、「どこが一番痛い?ここ?」と、手首を骨折してないかなど調べてくださり。

「折れてはいないようですが、シップしときましょうね」と、シップまでしてくれたの!

どうせたいしたことないって、私も、多分スタッフのお兄さんもわかってるんだけど、子どもって、「たいしたことないでしょ!」って言われると、余計泣いたりするもんだよね。だからこそ、あえてシップをして、「これで大丈夫」って安心させてくれたのね…


行き届いてるな~


行く前は、子どもが大勢いてウルサイところなんじゃないだろうかと警戒して、キムを連れていくのには、ちょっと不安がありました。
騒音のすごいところでは、キムも不安定になるし。
ロンの友達と、ちゃんと行動を共にできるかと。


幼稚園児の前で、5年生がダダこねしてたら、いかになんでも、決まり悪いでしょ…ロンもかわいそうやし、キム自身もかわいそうやし。


しかしね、行ってみたら、ゴールドタワー本館は、「静か」でした。冬休みの平日にこんなに静かでいいのかって心配になるくらい…その後、昼が近づくころから、徐々に人が増えてきましたが、基本的には、人は少なめでした。
                       
                   ありがたかった~(^_^;)


本館は3階までしかないので、最近単独行動を好むようになったキムを、自由にさせても大丈夫。トイレもきれいだし。

キムは、勝手にあちこち探検し、ゲーセンで1300円ぶんくらい使って、「ダメだったぁ~」とか言いながら、戻ってきました。ボールプールは、小さい子と一緒なのがイヤなのか、入りませんでしたが…

でも、自由行動が楽しいのか、全然「帰りたい~!」とは言いませんでした
キムは、つまらないと思うとすぐ帰りたがるんですけど。
その「つまる・つまらない」感覚が普通の子と違うので、ロンとキムを一緒に行動させるのは、非常に難しいところがあるんですが…今回は、良かった!



今回私たちは、3時間パックというので入園したんですが、前半は主に1階の遊具で遊ばせ、お昼を食べに二階のフードコートに上がり、その後二階にある「プレイジム」に行きました。

そこが巨大エアートランポリンの部屋なのですが、エアートランポリンって、空気を送り込むからゴーゴー音がうるさいんですよね。

うるさいところが嫌いなキムは、入って来れないかな~と思いながら、私はロンとその友人たちの監督をしていたんですが…なんとキムが自分から、入ってきた!


ロンたちが主に遊んでいた、急斜面すべり台のトランポリンでは遊ばなかったものの、平坦な部屋のようなトランポリンには入って、ピョンピョン飛んだり、寝そべったり!

画像


エアトラックという、「よーいドン」で上を走るトランポリンにも挑戦し、「こわいよ~」と言いながら、笑顔で走ってました。



なーんか、嬉しい姿だったなぁ…



この姿を見れただけでも、来た甲斐があったというもの。
キムは、昔から「遊べない子」。
興味の範囲が狭いし、感覚過敏もいろいろあるし、自閉特有の想像力の欠如もあるので、普通の子が楽しむようなものを楽しめません。そのキムを遊ばせるのって、それはそれは大変なことなのですよ。だからたまに、キムのツボにはまるものを見つけると、すごーく嬉しいの


それに、普段は車で行動することの多い我が家が、今回は、瀬戸大橋を渡る料金が高いから、電車で行ったわけですよ、宇多津まで。

それもまたキムは大喜びで!なにしろ電車好きだから!



自閉の子って、なんで電車が好きな子が多いんでしょうか??
キムは、電車の中で、コーフンして、ニコニコ楽しそう!

瀬戸大橋を渡る電車は、なんとドアの開閉を各自でするようになってます。ボタンがついていて、自由に開閉させられるの。それも、キムのツボにはまったみたいで…喜んで、エレベーターガールのように開閉してましたとも



なーんか、いい日だったなぁ…


ロンの関係のママ友はみんな優しくって。
今回、みんなでゴールドタワーに行くって決まったいきさつというのも。
私は最初、キムはどっかに預けるつもりでいたわけです。
なにしろ、普通の子どもと好みが違うから、と思ってね。そうしたら、

「キムちゃん一緒に連れてくりゃいいじゃん。キムちゃん何が好きなの?キムちゃんが好きなものに合わせればいいじゃん」

と友人が言ってくれて。



キ、キムの好きなもの…!?電車と、エレベーターなんすけど…(-_-;)


って言ったら、んじゃ、ゴールドタワーに決定ね!って。

ありがとう、ママ友のみんな…
行って良かった。

今度は、ポシ父も一緒に行こう。
そして、今回は行かなかった展望台に上ろうね






あっ、ひとつ大事なことを忘れていました…!
最後の清算のとき。
「療育手帳をお持ちの方は、提示してください」と書いてあるので、
提示すると…

な、なんとキムがタダになりました!
いや~ん、マジで!?
す、素晴らしい!ありがとう!

プレイパーク・ゴールドタワー、最高!!


本日の家計簿…母子3人で行って遊んで帰って。しめて1万円以内で、すみましたちょっとした小旅行。お勧めです




↓ブログランキングに参加しています。もしよろしければ応援クリックお願いします。
画像








"いいじゃん!プレイパーク・ゴールドタワー!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント