お金の計算。

ただいま、ローン開始後の家計のシミュレーションを必死にやっている。
いや、「必死」は言い過ぎかもしれないけど、私、やりだすと凝っちゃうほうなんで!
もともとお金の計算は嫌いじゃない…
でも、岡山県に来てからの10年というもの、なんだろう、宮城県時代のストイックな
生活の反動が来たのか…
やたらサイフのひもがゆるみっぱなしだったと思う。反省。

宮城県時代は、まだ子どもが1人、しかも乳幼児だったせいもあって、
年に3回も飛行機で名古屋と往復するような生活をしていても、
年収が今より低くても、生活費には余裕があった。

恐ろしく倹約していたし…(主婦向け雑誌とかの節約方法を真に受けて実践していた

毎月、決まった額が給与天引きで引き落とされて、
なおかつ、一か月終わったあとにもお金が残っていて、それを郵便局に預けに行ったりしてたっけ。
懐かしい…。(遠い目)

宮城県時代、お金が貯まるばっかりだったのにはワケがある。
使いたくても使えないような環境だったからだ(-_-;)
金を使うような場所が、どこにもなかったんだ…
服も、たしか、産後3~4年、まったく買わなかったと思う。
買えるような店がなかったし…(-_-;)

ところが今の場所に引っ越してきたら、前よりもずっと快適な住環境で、
買い物にも困らない!
遊び友だちもたくさんできて、一緒にバーゲンに繰り出すことも!

…さらに、旅行癖が、めきめきと頭をもたげてきて…
というより、旅行は前から好きなんだけど、贅沢な旅行をするようになってねぇ…
東京ディズニーランド…ハワイ…沖縄…北海道…沖縄…(遠い目)
もちろん、並行して、年2~3回の、実家への帰省ね。

いやはや、お金が飛んでくわ飛んでくわ。(当たり前)
貯蓄率のパーセンテージも、宮城県時代よりだいぶん、下がったと思う。
(宮城県時代の「旅行」は、ものすごく安い宿に泊まって温泉に行くくらいだった…)
と言っても、ここ10年だって、年収に対する貯蓄率の平均値くらいは貯蓄してたけどね…。
でもやっぱ、年収から考えると、本当はもっと貯蓄してなきゃいけなかったとは思う…

でも、こんだけあちこち旅行したのは、それはそれで心の財産だから!
(え?言い訳だろって?…)
だって、子どもが小さいうちしか、家族みんなで旅行なんてできないしね…
もうちょっとユウが大きくなったら、「オレ、留守番しとくから」とか言いそうだし(-_-;)

モノもずいぶん買ってきたなぁ…
ダイニングテーブル買ったのだって、こっち来てからだし…パソコンデスクも…(←高いのだ、これが)

パソコンなんか、今、いったい何代目?(涙)
他にも、車(2台所有)を、この10年の間に、それぞれ1回ずつ買い替えている。
方っぽの車は、本当に壊れちゃったからなんだけど、もう片方の車買い替えたのは、
完全にダンナの思い付きだった…「買い替えよっか!お金ある?」って…(-_-メ)
(ただし、片方の車の買い替え資金は、株の売却益で全額まかないましたけどね!)

さらに、大型液晶テレビ(壊れたから)。洗濯機も換えた(壊れたから)。
冷蔵庫も換えた(壊れたから)。
電子レンジも換えた(オーブンが壊れたから)。
さらにブルーレイも買ってしまった(や、これは………)。


今度、住宅ローンの支払いが始まると、ちょっと家計を引き締めないといけない!と、
ようやくまじめに検討し始めた、というわけ。

ざっとの計算だけど、数字上は、まあ大丈夫そうな気がする…
けど、
やっぱり何かが壊れたり、不測の事態が起こったら、レジャー費が、そっちに消えて終わっちゃいそう。
それは悲しいので、
今後はサボっていた資産運用も、もうちょっと真面目に、本腰入れてがんばるか!!

…と、お金に関して久しぶりに燃えてきた~!!!…のでした。

そんなことよりお前が働けよ、というツッコミはご勘弁を(^_-)-☆
確かにそうなんだけどさ。

でも、中途半端に働くことは、必ずしもプラスにならないこともある。
「疲れた」っつって、晩御飯作れなくて外食したりしたら、意味ないし。(や、ドキッ!墓穴掘ってるかも。今でも「疲れた外食」あるからなぁ~)
自分が働いているっていう事実に安心して、金遣いが荒くなって、かえって貯金が減ってる人もいるし。(こういう人は結構見受けられる)

私も、いちおう2年後くらいをめどに、なにか働こうと考えてますが、
でも、
やっぱりうちは、遠い遠い他県に実家がある身で、子どもを預ける先が近くにないので、
無茶はできないのです。

夏休み・冬休みなんかの長期休みに、子どもだけで家に置いておくことは、やっぱり
できない。
それは2年後、ユウが小5になっていても、やっぱりまだ無理かな…。
1、2時間の留守番なら、今でもちゃんとしてくれてるけど、4時間、5時間とか、それも連日、子どもだけで家に置いておくっていうのは、やっぱり私には、恐ろしく思えるのです。(2年後にはナツも高校生だけど、普通の高校生じゃないんで…)

かといって高学年は学童は使えないし。

だから、やっぱり、夏休みには休みなるような職場じゃないと働けないな~と思っております。
そういうのって、学校関係くらいしかないんだよね…

まあ、まだ、どうなるかわからない。
もろもろの事情で、今すぐには、まだ働きには出られないし。

だから、やはり現状の収入で、上手にやりくりし、毎月の貯蓄額も維持できるようがんばらネバ~です。


明日は給料日だし!あ~なんか燃えてきたぞっ!








この記事へのコメント

kenママ
2009年09月26日 19:32
友達で小学校のグッドスタートやってる人も
扶養の範囲内でって働いてたら、先生同士のお付き合いもあるし
何してんだか分からないみたいです。
でも夏休みがちゃんとあって、帰る時間も早いのは魅力ですよね。

ところで、うち、結婚13年。
今のところ壊れてる電化製品はエアコン1台だけ!!
洗濯機も冷蔵庫も、ギリギリで働いてくれてるカンジです。
いっぺんに壊れるような気がして怖いです。
ちなみにテレビもアナログ(汗)
沖縄1回ガマンしたら、いろんなもの買えるでしょって
言われるんですけどね(汗)
2009年09月26日 20:51
>kenママさん
そうでしょ~扶養の範囲内って、ほんと微妙~
でも、その配偶者控除も廃止になるんだったら、どうなんでしょ、みんなもっとバリバリ働くようになるのかな。でもグッドスタートは、時間数が最初から決まってるから、もっと働きたくても働けないけど…
しかしkenママさんち、すごい!エアコン以外、なにも壊れてないなんて!!買い物上手なんだね~私は、人を見る目が、いや、モノを見る目がないんだわ、きっと…結婚15年だけど、ほんと軒並み壊れてるから。今度は掃除機も買い替えます(嗚咽)
沖縄と家電製品をはかりにかけること自体、間違ってるよね?(笑)沖縄はそれこそ、「心の財産」「心の栄養」だもんねぇ~

この記事へのトラックバック