実はもうひとつあったのですが…

処分しよっかな、と思った絵が、もうひとつありました。
母にもらったものです。       コレ↓
画像


これも居間にしばーらく飾っていたんですが、引っ越し先の居間では、同じ画家さんの絵で統一しようと考えているので、これはいらないかな~と思い始めました。
それで、処分するにしても、とりあえず掃除しよう、と思って、壁からはずしてみました。
柔らかなタッチの油絵なんですよ。

画像



ところが、掃除していて、気がついたんですけど…
サインが入っています。
画像


さらに、絵の裏には、なにかの通し番号のようなものと、このような銘が。
画像



気になって調べてみると…

なんと、「五百住乙人(いおずみ・きのと)」(銘の乙は本名)という、有名な画家さんの作品だったようです
知らなくて失礼しました~

「…どうしよう」

とダンナに相談したところ、

「処分しないで持ってれば」

との答えが…

そ、そうですよね…



…というわけで、
「これなら欲しい!」
と思ってここまで読んでくださった方がいたら、ごめんなさい。

とりあえず、持っときます。
どこに飾るかは未定ですが…
ま、どこかには飾れるだろう!











この記事へのコメント

Anini
2009年09月17日 22:39
うん、お母様から頂いた絵でしょ。
価値があるない関係なく、処分したらダメよ~。
2009年09月17日 22:59
〉Aniniさん
そ、そうですよね~おっしゃる通りf^_^;
でも実は引越し先で飾る予定の絵も、ぜんぶ母からもらったもので…
しかも、母の手持ちの絵も、もう最低限のだけ残して、処分したいから、あんたオークションに出してくれない?と依頼を受けてまして\(^^:;)
だから、まあこの絵も、もういっかなあ~と思ったんですが、名のある人のを処分すると、後で母や兄弟に怒られるかもしれないし、やめときます~

この記事へのトラックバック