絵を処分したいんですが…

この前から悩んでいるのが、絵の処分。
処分しようと思ったのは、これ↓
画像


画像


画像


実際に我が家に10年近く飾られていたもの。
ワインの瓶との比較でわかるとおり、結構でっかい。
ナツが生まれる前に、某ショールームの解体セール?のときに買ったもの。
赤ちゃんがこれから生まれる我が家にはぴったり!と思ったんだけど…

今は、もう、赤ちゃんいないし。
これからも生まれる予定ないし。
別に、どこといって悪いところもないんだけれど、しまったきりになっていて、
使い道も無いので、処分したいんだけど…

ただ捨てるにはしのびないし。

オークションに出すことも考えて、ヤフーオークションに出品するための手続きもとったんだけど、
いざ出品しようと思うと…

この手のグラフィックアートって言うんでしょうか…、全然、入札がないということに気がついた…

全然、値がつかないみたい。入札もない。

結局、肉筆の絵画じゃないしねぇ。
裏が木ねじで留めてあるのではずして見ることができないんだけど、
印刷だと思うんです、この絵は。

美術品とかじゃなく、単なるインテリアアートなんですね。たぶんね。
「SAIDA」と名前が入っているけれど、どこの「さいだ」さんなのかもわからないし…

しかし、絵って売れないんだねぇ。当たり前か、この不況の時代に。

まあ、儲けようと思ってるわけじゃないから、引き取ってもらえるならそれでいいんだけど、
だったらオークションなんて面倒なことをせずに、自分でフリマで売ったほうが手っとり早いかと。

オークションだと、出品して、落札してもらって、入金を確認して、梱包して、送って、評価して、評価してもらって…

手続きが多すぎるし、面倒臭い。
手間に見合うだけの儲けがあるならいいけど、この商品の場合、儲けはほぼゼロに近いだろうし。

そう思ったら、やはり自分の手で売るか!と思ったんだけど、
しかし…

フリマに持っていくには大きすぎる…
だいたい、持って帰れるのだろうか。これを買ったお客さんは…


でもゴミに出すのは避けたいなぁ(-_-;)
やっぱりフリマに持って行って、買ってもらえるよう努力しようかな?
お持ち帰りしやすいように、持ち手でもつけないといけないかもね…


これ欲しいっていう人がいたら、あげますよ。
ただし、直接受け渡しできる方に限ります。
もちろんタダです~。








この記事へのコメント

この記事へのトラックバック