フォークかぁ

…って、食べる話じゃないです。
南こうせつがテレビ番組で歌ってるな~と思って。

思えば、私の兄二人は、音楽の趣味が極端に離れていて、
上の兄はロック。下の兄はフォークに入れ込んでいたのでした。

おかげさまで、幼少期は長兄により、ロック全般…ビートルズに関する洗脳に始まり、
プログレ、ハードロック…
うちの兄は、ディープ・パープルとか、イエス…特に、リック・ウェイクマンが好きだったみたい。
リック・ウェイクマンが自分の周囲にキーボードをいっぱい置いている図は、散々見ました。
守備範囲はかなり広かったみたいだから、キッスみたいなヘヴィメタも聞いてたし。

「スモーク・オン・ザ・ウォーター」なんか、ピアノで弾かされたわ、小学生の私(涙)

下の兄は、バリバリにフォーク好きだった。
かぐや姫の「神田川」はもちろん、「妹」とかさ~
イルカの「なごり雪」とか~
風の「22才の別れ」とかさ~

散々聞いたよな~

他に、サザンや、オフコースも聞いてたなぁ。


私は、そんな兄と育ったのに、結局3人の中では一番、音楽に対して淡泊だった気がします。
ふつーに、はやりの歌謡曲聞いてただけで…

でも、音楽を演奏する才は、たぶん兄弟3人の中では、私が一番あった。
絵とか音楽とか、そういうのが私は他の2人より優れていて、
そのかわり、勉強は一番ダメでした…



…というわけで、久しぶりに「22才の別れ」を聞いてみたけど、
やっぱり、いい歌だわ。

この記事へのコメント

うしおさん
2009年01月10日 11:21
遅くなりましたが、
いいしょうぐぁちでーびる(おけましておめでとうございます)
くとぅしむ ゆたしくうにげーさびら。(今年もよろしくお願いします)

さてコメントですが、僕もフォークから音楽(ギター弾き語り)に入りました。かぐや姫・アリス・陽水・泉谷・風など色々レコードをコピーして演奏していました。ロックはあまり聴かなかったけどキャロル全盛のころは楽しかったことを覚えています。
成人してからは、ほとんど音楽からは離れてしまって沖縄が好きになってから
音楽の虫が蠢き出した気がします。
今は、この蠢き出した虫を成虫にすべく頑張っていこうと思っています。
りえ子ママ
2009年01月10日 12:26
私は松山千春がだーい好きあの癖のある顔で切ない女心を唄うのがいいよね~ウフッうちの娘は千春聞いて育ったから、古い歌ぜーんぶ知ってるよお師匠は本物を見極めなさい言うけど、好きなものは好きだよねーまあ千春は本物だと思うけど、お師匠ごめんなさい
2009年01月10日 22:45
>うしおさん

今日すでにお会いしましたが…あけおめです。
今年もよろしくお願いします!!

うしおさんは…うちの兄たちと同世代になるのかなぁ…
うちの兄は、上がS34年生まれ、下がS36年生まれなんですが…

そうなると、なるほど、そういう時代ですよね。
アリス~私の友だちが、小学生のくせにアリス好きだったな~シブい小学生だった。

キャロルね~永ちゃんですね~でも兄たちは、関心なかったような…??

あの世代は、みんな誰でも一度はギター弾こうとしてたんじゃないのかなぁ。
「20世紀少年」もそんな世代の話だけど…

私も、音楽から遠ざかっていましたが、
やっぱり人生には音楽が、音楽を演奏することが、必要なんだ、と、改めて思ってる次第です。私の音楽の虫も、さなぎくらいにはなるといいな~




2009年01月10日 22:51
>りえ子ママさん

りえ子ママさんは、千春ファンでしたか…!!

千春…
確かに歌はいいんですが…

しゃべりが…

この記事へのトラックバック