忘年会帰り。

忘年会が終わりました。
カラオケが点数出るの、ムカつく~。
歌くらい、好きなように歌わせてくれ!

ところで、私はビールでは全然酔わないんです。
いや、ちょっとは酔うんですけど、でも、ちょっとなんです。
どうも、下世話な話で申し訳ありませんが、
正直言って、どんどん体外に排出されて終わる…というのが、
私にとってのビールです。ハイ。

若いころの失敗から、「チャンポンでは飲まない」と決めているので、
ビールと決めたらビールです。
最初の一杯だけビールに付き合って、あとは日本酒オンリーということもありますけど。

今日のカラオケ屋は、ワインが妙に充実してましたが、私はワインを大勢の中で飲むのは、
なんか危険な気がしたので(ワインは、飲んですぐ寝れる状況で飲むのが良いかと…)、
やめておきました。

最近のカラオケって、比較的ちゃんとした食べ物が出てくるので、ビックリしました。
すごいですね~

普段、全然カラオケ行ってないんで…
カラオケ行っても、しゃべってるだけで、歌わないんで。



さて、忘年会も終わり、明日はこどもが喜びそうな無料のコンサートがあるので
それに連れて行きます。
遅刻しないように、早く寝て、早く起きなきゃね。





あ!もうひとつ忘年会が残っているんだった…

しまった。まだ店も取ってない。

どうしよ~今から取れるかなぁ…


関係ないけど、初めて「20世紀少年」借りて、読みました。
面白い!!!

これ、「YAWARA!」書いた人なんですね、書いてるの。

面白いわ~まだ3冊読んだだけなんだけど、ハマりそう。

ご存じない方のために書くと、カルト宗教の話で、これ書かれたのいつなんかな…
オウム真理教を彷彿とさせるような描写が出てきます。教祖が宙に浮いたり。

しかも、主人公ケンヂが子どものころの、仲間の一人が、その教祖になっていて、
多くの人を先導して、テロを起こして、たくさんの人を殺しているという…

そのテロの筋書きが、ケンヂが子どものころ、思い描いた妄想がベースになっているという。


マンガを読んだので、映画も見たくなってきました。
DVD化されたら、借りようかな。

レンタルマンガで、これまで、
「もやしもん」「岳」「リアル・クローズ」「H2」
「犬夜叉」「ワンピース」「真・カルラ舞う!」等々、借りてきましたが…

これからしばらくは、「20世紀少年」に、はまってしまいそうです…




以上、たわごとでした。






この記事へのコメント

よーかい
2008年12月13日 23:06
20世紀少年、ラストがなぁ~σ(^_^;)
ちなみに、最後は「21世紀少年」の上下巻で終わる内容になっています。


じゃあ、たぶんレンタルであるんじゃないかと思われる漫画でオススメを。
・「少女ファイト」日本橋ヨヲコ著
バレーボール漫画です。「もやしもん」と同じイブニングに連載中。
バレーを描くんじゃなくて、バレーを通して人間関係を描きたいと作者は述べていますが、読んでいて胸が熱くなります。
・「3月のライオン」羽海野チカ著
ヤングアニマルに連載中。将棋を通して悲しくも暖かい人間ドラマを描いています。この作者の作品では「ハチミツとクローバー」も超名作ですよ♪
あと、将棋と言えば、柴田ヨクサル著「ハチワンダイバー」もテンションの高さがハチャメチャで将棋をまったく知らなくても楽しめます♪
・「イエスタディをうたって」冬目景著
ビジネスジャンプ連載中。一応、恋愛ものにおおまかに分けるとなるんでしょうか…?絵も話もすごくいいです。ちなみに、冬目景さんはモーニングからでている時代劇「黒鉄(KUROGANE)」もオススメですよ♪
きょろ
2008年12月14日 02:12
20世紀少年まだ読破してません。「マスターキートン」が好きだったなぁ。
「岳」さぁ。数件ネットカフェを探したけどどこにも置いてないゾ!

今読みたいのは山岸涼子の「舞姫」バレエ漫画なんだけどかなりどろどろらしい。これもネットカフェにおいてないんだな。困った。

ワイン好きなら「神の雫」これはまだ途中だけど、ワインのうんちくが延々と続くのが面白い。今度、亀ちゃんでドラマ化されるらしいわ(笑)

なかなか続きを読みに行く暇がなくていかんわ(^_^;)

ところで名古屋にはレンタルマンガのお店なんてないような…知らないだけ?
2008年12月14日 22:37
>よーかいさん
ギャー!!ラストは言わないでよっ!!言わないで!!

…せっかくたくさん教えてくれたけど、たぶん、どれもないと思うわ、私の行きつけには…

なんか、あまり品揃えのセンスがないんだよなぁ…

これぇ!?ってやつしか置いてなくってね。ううむ。
他を開拓するほどの気力はないしなぁ…
やっぱマンガ喫茶行くしかないかな。
2008年12月14日 22:42
>きょろちゃん
「マスターキートン」読んでないな…
「ビッグコミックスピリッツ」なら読んでたんだけど、あれは「オリジナル」だからかな…

「岳」ねぇ。なんでないんだろうねぇ!?

「舞姫」ねぇ。これも、たぶん、私の行きつけにはないな…

レンタルマンガのお店じゃーないのよ。
レンタルビデオ屋の一画で、マンガも貸してるの。
最近、どこもそんな感じ。ツタヤやゲオもそうじゃないのかな。

ビデオ屋は常連であろう、きょろちゃんが知らないんだから、やってないんだろうね、名古屋では。なんでだろーね。
よーかい
2008年12月15日 02:01
>たぶん、どれもないと思うわ、私の行きつけには…

ありゃ、そうなんですか。

あ、「マスターキートン」は素晴らしい名作ですよ!
よーかいは高校生の時、あの漫画を読んで、一時期かなり真剣に大学は考古学をやろうかと悩んだくらいですもん(結局思いとどまりましたが…)。
その後の「モンスター」以降の浦沢作品は、かなりサスペンス調の傾向が強まりましたね。

あ、そうそう、「H2」があるなら、同じ時期にサンデーで連載していた、藤田和日郎著「うしおととら」はありませんか?
妖怪退治の話ですけど。
超名作ですよ!!!d(≧ω≦)
りえ子ママ
2008年12月15日 13:53
お疲れ様でしたしかし何故どーして皆様歌がお上手なのかしら私のお隣のおばさまはお歌何年も歌ってなーいなんておっしゃってたのになんと感情たっぷりで、しかも優勝だよもう他人の「私歌がへたなの」と言う言葉は信じません
りえ子ママ
2008年12月15日 14:01
続き  私は教室で唄うのはまだいいけどカラオケは苦手しかもこのまえから喉にちいさいおっさんがコロコロ住んでて今日耳鼻科に行ったらアレルギーって言われたなに風邪ぢゃなかったのかいまあイベントだからいいか
きょろ
2008年12月15日 16:38
よーかいさん 漫画読んでますねぇ
「パイナップル・アーミー」もスキでした。「モンスター」あたりから難解になってきてついていけてませんが、20世紀少年は読みたいと思ってます。
「うしおととら」いいですよね。妖怪系は最近だと「結界師」なんかも好きかな。

名古屋にレンタル漫画がないのはなんででしょう?
ブックオフがあちこちにあるから有料で貸すといっても借りる人がいないのかもしれないですね
2008年12月15日 21:38
>よーかいさん

たぶん、マスターキートンも無いわ…
うしおととら もないと思う…
なんつーか…

「のだめ」とか~
「黒執事」とか~
「花咲ける青少年」とか~

あとは、H系か~

僕は妹に…とか~(読む気まったくナシ)

ハーレクイン、とか~

もう読みたくもない昔の少女漫画とか~(ガラスの仮面、王家の紋章…)

どうせ少女漫画なら「マルチェロ物語」とか無いのかよ、と思って探してもないしぃ~どうせ古いなら清原なつのとか無いのかよ、太刀掛秀子とか無いのかよ、と思ってもないしぃ~

なんか、選んだ人のセンスを疑うのね。
たぶん、どっかの古本市場かブックオフで大量仕入れしてんじゃないかと思うんだけどさ。私なら、もっと違うセレクションにするぜ。
うしおさん
2008年12月15日 21:40
いやいや、皆さんのお歌なかなかうまかったです。
ただ、突っ立って歌っている方が多いので
少しだけパフォーマンスをさせていただきました。
かなり抑えて?(昔陸サーファーだったころ)おりましたが・・・。
僕の物まねシリーズきっとうけると思います。
いつかご披露しましょうねー。ははは!

僕の掲示板にも面白い投稿が入っているので
確認してみてください。
りえこママさん送っていただいてありがとうございました。
昨日のレコーディングばっちりでした。
3月には、沖縄に行きましょう。
2008年12月15日 21:44
>りえ子ママさん
まったくね~みなさん、「勝負歌」を持ってらっしゃる。
カラオケが何年かぶりでも、何年か前までは、マジで通い詰めてました~って人ばかりなのじゃないかと…

私の人生では、カラオケに通い詰めた時期なんてありませんよ~

私もカラオケはあまり好きじゃないですね。
子どもと行くのは好きだけど。
子どもと一緒にアニメの主題歌を歌ったりするのは、楽しいです
2008年12月15日 21:49
>うしおさん
あら、ニアミスでしたね。
うしおさん、酔っ払ってたわけじゃないのか…
体調悪かったはずなのに、元気でしたよね。

ものまね、ぜひ見せてください、楽しみだわ(^-^)
また掲示板にもお邪魔しますね。

レコーディング、バッチリだったのですね。新唄大賞、期待できますね!
3月は、みなさんで行ってきてください~私は絶対、ムリ(涙)
しかし、みんなよく休めるな~年度末なのに…(私は関係ないけど…)うちのダンナだったら絶対ムリな時期です。
2008年12月15日 21:53
>きょろちゃん

よーかいさんは、なんでも詳しいのよ。
深く広く掘り下げてるからね。
20世紀少年は、別に難解じゃーないね。全然。今、8巻まで読みました。
でも、レンタルマンガで自分がいくら使ってるかを考えると…

ひぃぃぃ。考えない、考えない。

「結界師」は、アニメで見てましたわ。まあまあ面白いかな。
しかし、私らが高校生のころに連載していた「カルラ舞う!」を見つけた時には驚いた。よーく見たら、あれから、たくさんの続編というか、同じ主人公で、別の連載を書いてたのね~
あの人、絵がなぁ…話はいいんだけど、絵が…

こっちも古本市場やブックオフはあるんだけど、でもさ、買うとジャマじゃん。だからレンタルはいいのよ~お金かかるけどさ~
よーかい
2008年12月16日 09:01
>きょろちゃんさん

>よーかいさん 漫画読んでますねぇ

あはは。
持っている漫画は多くはないのですが、どうしても立ち読みでいろいろ読んでしまいます。
これは自分自身の悪癖ですねぇ…。

>「パイナップル・アーミー」もスキでした。

パイナップルアーミー!
名作ですよね♪

今は「PLUTO」という鉄腕アトムのリメイクと、「BILLYBAT」という作品を描いていますね。
どちらもサスペンス系。。

>妖怪系は最近だと「結界師」なんかも好きかな。

「結界師」、途中から読み始めたのですが、面白いですね♪
アニメにもなっているそうで、子ども達にも人気があるらしいですね~。

そうそう、少し違いますが、妖怪系ではCLAMPがヤングマガジンに連載している「×××Holic」という作品はとてもいいですよ♪
よーかい
2008年12月16日 09:09
>>POSHIさん

>よーかいさんは、なんでも詳しいのよ。

いやいや、そんなことないですってばさ(・Θ・;)アセアセ…
知らないことだらけですよん。

>「のだめ」とか~

「のだめ」は一読して損はないですよ!
初めの1~2巻は面白くないのですが、途中から加速度的に面白くなります♪
この漫画は父がとてもはまっていました。
「早く続き買え!」とせっつかれたものです。
ちなみに、実家が沖縄に移る際に、全巻さとちゃんにあげちゃいました。

父はよくよーかいの本棚から勝手に漫画を読んでいたのですよ。
以前、長旅から帰ったら、「おかえり」を言う前に最初の一言が
「“BANANAFISH”(吉田秋生著)、泣いたよ~~!」
だったことがありますです…(; ̄∀ ̄A

そういや、父は「め組の大吾」をぼろぼろ泣きながら読んでいたっけなぁ。。
2008年12月16日 09:38
>よーかいさん

ええ、のだめって途中から面白くなるの…(;一_一)
私、それこそ最初の2冊だったか3冊だったか…読んで、あまりのくだらなさにやめたんだけど…もう少しがんばるべきだったのか。
ていうか、面白くなるまでにそんなにかかるって、やめてよ最初から面白くしろ~。部屋片付けられないADHD女が主人公なんて…
音楽ものなら、やっぱり「ピアノの森」が好きだ~

結界師、なんか主人公に思い入れができない。キャラ設定があまり好きじゃない、絵もあまり好きじゃない…話としては面白いと思うんだけど…

結構好きなのが「リアル・クローズ」なんだな。「プラダを着た悪魔」のマネじゃんって叩かれてたけど、いや、それでも面白いのよ。これは好きだな~早く続巻出ないかな。

BANANAFISHでは泣いたことないな…好きな作品だけど。

この記事へのトラックバック