教育相談

「教育相談」が小学校であったらしい。
日頃時間がなくてゆっくり児童・生徒と話もできないから、
先生がたまには対面でちゃんと話そう、という時間ですな。(勝手な解釈)
ユウが「今日、あったよ」と言いました。

「へえ、なに話したの」

と聞くと、

「Aくんがいじわるしたこと(を話した)」


おお!

ちょい感動。自分で話したんや!




いつも遊んでいるAくんは、悪気はないんだけど、ちょっと困ったちゃん。
夏休み明けて以来、ユウに、ちょくちょくいじわるをしてくるので、私も対処に困っています。

でも、ユウ本人がなかなかそれに対抗できてないので、イライラしてたんですが…

かといって私が先生にそのことを話したら、絶対、ことが大きくなる。
それほどの話じゃ~ないと思う。

二年生だし。男の子だし。(←この、男の子免罪符も、いつまで効くもんかね)

だから目をつぶってきたんですが…

おお~ユウ、自分で先生に言えたんや。えらいじゃん!


聞くところによると、事前にアンケートがあったらしい。ぷっ(笑)。小二にアンケートって…

「学校が楽しいですか」

とか

「困ったことはありませんか」

とか。

ユウは、前者には「とても楽しい」
後者には「困っている」と回答したらしい。

これもなんか笑える。
とっても楽しいけど、困っているわけね…まあ、真実でしょう。


「それで、Aくんのこと先生に話したら、どうなったの」

と聞くと、

「僕のあとでAくんも教育相談だから、言っとくわって(先生が言ってくれた)。」

そうか~ちょっとはなにか良くなるといいけど…

と思いつつ、ふと、

「ところで、なんの(いじわるの)件について、話したの」

と聞くと、

「フェンスに登らされたこと」













…えっ!!!




実は、しばらく前に、ユウが泣きべそかきながら帰ってきたことがあったんです。
あれ、書いたっけ、この話?

調べるのもめんどーなんで、もしかしたら重複してるかもしれないけど、書きますが…

なんでも、公園の周りを囲うフェンスを登るのを強要されたとのこと。


…実は、私は、この話にはなんともコメントのしようがなく…

正直言って、(フェンスくらい、登れよ…)と思ってしまったので…


私がユウの年には、絶対登ってました。いや、良くないと思うけどね。フェンス曲がるかもしれんし。

でも、それくらいするのが子どもやろ~って思ったんだけど…
それくらい、要求されても、別に異常なことでもないやろって思ったんだけど…


しかし、ユウには、とっても怖いことだったらしい。
まあ、私にとって怖くないことでも、本人にしたら、大問題なんだろう。

それに、だいたい昔から、強要されて、やりたくないことをやってしまって、怪我するタイプなので…

怖い、嫌だと思ってやるから、腰がひけて、失敗するし、怪我につながるんだよね。
嫌ならやらないのが一番だけど、断りきれない、気の弱さ。

まあ、このとき、フェンスはなんとか無事に登りきったようですが…落ちて頭でも打たなくて、良かったよ…

私は、「嫌ならきっぱり断りなさい。それでもしつっこく言ってくるなら、無視して帰ってきなさい」と言ったんですが…(これ、これまでにも、何回言ったことか…)



聞くところによると、別の友だちは、ユウがそういうことを苦手だってわかってるので、強要はしないんだって。
うーん、オトナな対応。そういう子もいるわけか…



とにかく、ユウの中では、「Aくんにされたイジワル 第1位」が、その「フェンス事件」だったらしい。

しかーし。
担任の先生が、私と同じように(それくらいで…)という印象を持った可能性は高い気がする…

どうせ言うなら、

帰り道で用水路の水をひっかけられて、ランドセルに泥つけて帰ってきた話、

とか、

魚とり網を取り上げて返してくれなかった話、

とか、

新品の魚とり網と、ユウの帽子を、いきなりドブ川に投げ捨てた話、

とか、

6時過ぎに帰って来いって何度も言ってるのに、暗くなるまで引っぱりまわされた話、

とか、

私が具合悪くして寝ているから家に来るなってユウが何度も言ってるのに、
玄関先で水くれ!水くれ!お母さんが具合悪いんだったらユウが持ってくればいいだろ!って大声で叫びまくった話(そんなに騒がれたら寝てられんっちゅーの)、

とか!


そういう、比較的、インパクトのある話をして欲しかったんですけど!!!




はあ~

ま、どうせ、Aくんの場合、先生からなにか言われても、効果ないと思う…
なんで悪いの???意味わかんなーい。って感じの子なので…



まあ、実際、小学校二年生だし、男の子だし(こればっか)。

こんなものと思って、我慢するしかないのかなぁ。

それにしても、付き合いやすい子もいるってのに、なんでなんでしょーねー。

持って生まれた資質でしょうかねー。



















この記事へのコメント

おがーな
2008年11月05日 07:33
おる!


A君に類似したタイプが、うちの娘・小学1年生のツレの女子に。


その子供の親のこともしっているが、はっきり言って・・・・



DNAの作用ってグレート!
ちず
2008年11月05日 12:13
私、そういうわからんちんは、直接叱り飛ばすタイプ。学童でそういう子いっぱいいたからな。

5時になったから、おうちに帰りなさいって言っても、「うちは5時半まで大丈夫だから」ってグズグズ居座ろうとする子には、
「うちが迷惑なの。お宅はどうか知らないけど、うちは5時までにして」
とか、ハッキリ本人に言うわ。
「ももかの母ちゃん、こわいな~」というのが定説になれば、
こっちもやりやすい。でも遊ぶときは一緒に遊ぶし、一緒になってバカ話もする。

今も中学校の参観日に行くと、男子が寄ってくるよ(笑)。おまえら、もっと大人になれよ~って言う。
2008年11月05日 23:36
>おがーな先輩
やっぱり、そういう子いるんですね。女の子にもねぇ~。
でもね、Aくんの場合は、親御さんは、いたって普通の、さっぱりとした人柄のようで、特別非常識な人ではないと思うんですね…
だから、彼個人の持っているものだろうな~と思うんですけどね。やれやれ。
2008年11月05日 23:40
>ちずさん
実は私も、結構人の子でも叱るタイプなのよ…Aくんにも、ユウのランドセルに泥水ひっかけてくれたときには、「今度やったら先生に言うから」と、かなり怖く言ったし…。私、結構怖いおかあさんだと、自分でも思いますわ。男の子なんだから~って笑って許せんタイプなので。
今日だって、マンションの、うちならともかく、他の人の家のポストを勝手に開けて中を見てるのを遠目に見つけて、現場をAくんが離れそうになってたから、とおーくから、「こらぁ!!!人んちのポスト勝手に開けちゃだめだよ!!泥棒でしょうが!!」と怒鳴ったという…

でもね、彼って、なにか言われても、そのときは「はい」って素直に言うけれど、三歩歩いたら忘れるタイプなの。だから効果なしなの…
世志子
2008年11月05日 23:42
2年生の担任、だれかな~と想像しながら読んでいました。
うちの子の去年の担任が、今年2年生をもっていますので。
教育相談、中学もあります。
聞いてもらう先生は担任だけじゃなくて、学年団の先生から選択できるようです。
2008年11月05日 23:47
>世志子さん
あれ、ニアミスでしたね!
ユウの担任は…親と話しているぶんにはいいんだけど、子どもにとってはどーなんだろって感じ…あまり詳しくは書けないけれど、叱り方がちょっと尋常じゃないっていうか。まあ、それと今回の件は関係ないですが、Aくんのことでのユウの困り感に気がついて、うまく対処してくれるかどうかは、うーん、あまり期待できないような…
ユウって、昔から、あまり担任の当たりが良くないんですわ。ナツはいつもいい先生に当たるのに。なんでだろ~
きょろ
2008年11月06日 09:31
「叱る」繋がりだけど、私は子供はいないけど、無茶する子供はがっちり叱るね。
友達が呆れるくらいヨ(笑)

スーパーのエスカレーターを逆走して遊んでいる3年生の男の子の前に立ちはだかって
ダメでしょ!って怒ったら、すごいびっくりしていた。他人に叱られたことないって感じ。
怪我したらどうするんじゃい。

スーパーで桃に指を突っ込んでいた園児(男子)にもメッってしたら逃げていった。

後、一番 怒ったのは。公園の遊具でアホみたいに騒いでいる小学生!
トンネルみたいなところを数人で追いかけっこしていて、うちの4歳児を突き飛ばした!
許せん!また立ちはだかって、逃げようとする腕をつかんで、
小さい子もいるのに無茶しないの!もう大きいんだからわかるでしょ(^_^メ)。と怒鳴った。
彼らに蹴散らされているちびっこがどれだけいたか…しかし、ちびっこの親は泣き寝入り。
どうして叱らないのさー。わからん。
子供を叱り飛ばしたらヤンキーの親が飛んで来てどつかれても困るしなぁ。
ちず
2008年11月06日 22:09
そりゃそーか。>叱るタイプ

ところで、フジTV系列の「風のガーデン」って見てる?
私は時々しか見ないんだけど、白鳥岳役の神木隆之介くんの芝居、
とってもうまいわ~。ちょっとびっくりした。
2008年11月06日 22:18
>きょろちゃん
そりゃ、あなたは叱るでしょうよ…言われなくても、想像つきますわ。
でもごめん、私も子どものころ、エスカレーター逆走した。しかも、もっと大きかったかもしれん。へへへ。(^^ゞ時効時効。
でもでも、モモにブスッとするのはやめて~!!!もったいないだろ~!!!
2008年11月06日 22:22
>ちずさん
そりゃそーかって…(;一_一)

風のガーデン、最初二回見たんだけど、それ以来、ダンナが別のテレビ見てて、見逃しっぱなし…
でも、神木くんはうまいってわかってたので、心配はしていませんでした。
神木くんって、「ハウルの動く城」でハウルの弟子のマルクルって男の子の声してた子だから。演技うまいの定評あるよね~。キ○●クよりよっぽど…(以下自粛)
世志子
2008年11月08日 04:11
ますます同じ先生っぽいような。(~_~;)うまく対処してくれるといいですね。
明日の午後は、明後日のバザーの準備で中学校です。バザー当日は、お仕事はなくお客さんでいいみたいなので、のんびり見てお茶して帰る予定です。
小学校と比べて不要品の提供が少ないんで、去年驚きました。つーか、小学校がスゴ過ぎるんかもしれないけど。
2008年11月09日 22:37
>世志子さん
ええっ。同じ先生ですか~
そのへん、確認したいような…

バザー、賑わっていましたね!
モノは確かに小学校に比べて少ないけれど、
私は、ビオラのポット50円を6個と、
萩焼の夫婦茶碗100円と、
ストックバック10円と、
缶詰50円を二個、
買いました。萩焼、ちゃんとしたものだったので、良かったです~
萩焼好きなんで。でも前に買ったの割っちゃったので。
今日買ったのは、萩焼としては平凡なやつですが、100円なので十分です。

そしてコーヒーを飲んで帰りました。
ダンナは菓子パン、ユウはなぜか500円以上もするヤクルトのパックを買っていました
高すぎだし…
世志子
2008年11月10日 00:53
をを~! バザー会場内ですれ違ってたかもですね。(笑)
私は体操服と食器洗い洗剤しかゲットできませんでした。
前の方に並んだのに、ウロウロするばかりでした。
食器類は昨日2年の役員で値付けしたんですよ。
萩焼があったんですね。気がつかなかった!(私は山口県出身)
あの状況で良いものを見分ける目をお持ちでうらやましい~。
私たちもお茶して帰りました。

いつか先生の情報交換をしたいです(^^ゞ
2008年11月15日 20:39
>世志子さん
亀レスすみません。ほんと、たぶんすれ違ってたと思いますよ。
並びはしなかったんですが…だから洗剤類はダメでした。
ほんと、いつかお会いしたいものです!

この記事へのトラックバック