困ったもんだ、ユウくん。

ユウの優柔不断にも、本当に困ったもんです。
今日、友だちと遊んでいて、魚なんかを捕る網を買いに行きたいと言い出した。
友だちが、自分は既に持っているので、魚捕りを一緒にしたいから、ユウも買えよ、と勧めたの。
「だから網を100円ショップまで買いに行ってもい~い?」と聞いてきたのが夕方5時半ごろ。
ビミョーだなぁと思ったけど、私は6時に、ナツが放課後を過ごしているタイムケアの
事業所へ迎えに行かねばならなかったので、
「行ってもいいけど、おかーさんが戻る6時10~15分ごろまでには家に戻ってきてよ」
と言って、
念のため、ユウに、ナツの携帯を持たせた。
ユウは、こづかいを持って100円ショップへ友だちと出かけていったわけ。

それから間もなく私もナツを迎えに行きました。

ユウがもう戻ってきてるかなーと思いながら、6時15分ごろ帰宅。
それから家に入って、夕食の準備をしたんだけど、
ユウが帰ってこない。外が急速に暗くなってくる。

心配になって電話したのが6時半ちょっと前。
「どこにいるの」と聞いたら、まだ100円ショップの前にいるという。

「なんでまだそんなところにいるのよ!早く帰ってらっしゃい!」と、ちょっとキツく言うと、電話の向こうで、ユウが「はーい」、さらにユウの友だちが「はーい 今から帰ります」と言ってる声がした。

まったくもう~と思いながら夕食の支度を続けたものの、
そんなに遠くないはずなのに、まだ帰ってこない。

また電話をして、どこにいるのか聞いたら、なんか困惑したような声で、
「なんか 変な川のところ」

はあ~~~~帰って来いって言ったのに、なんで、どこだかわかんない川にいるわけっ!!!
ここでブチッ

外はずいぶん暗くなっているというのに、自分でも場所がよくわからないようなところにいるってどういうことっ!!!
「なにやってんの!早く帰りなさい!」
と言うと、ユウが「はーい」、そしてまたもや電話の向こうで、友だちが「はーい もう帰りまーす」と言ってる声がする。

…さっきも、「もう帰る」って言ったじゃないの…そば屋の出前かってーの…

それから10分ほど経過し、まだ帰ってこないから、
私の携帯で、ユウが持っている携帯を「位置探知」してみる。
すると…どうやら、友だちの家のほうにいるらしい。

なるほど、100円ショップに行くのに、ユウの友だちは、自分の家から行く道を使ったわけね…
だから、ユウにとっては、えらく大回りになってしまってるのね…とは思ったんだけど。

バカだ~表通りを通って帰る道を知らないわけでもあるまいに!
母が帰れと怒ってるんだから、自分ひとりで、近い道を使って帰ってくればいいのに!!

また電話してみた。もう外は真っ暗に近い。
「ちょっと、どこにいるの!」
「え~…もうすぐ着く~」
「ちょっと、いい加減にしなさいよ!もう真っ暗じゃないの、なんかあったらどうすんの!」
と怒ると、電話の向こうでユウが泣きべそをかきながら、
「ごめ…ごめんなさぃぃ…(泣き声)」

サンダルつっかけて、そのへんまで出てみると、
もう人の顔の判別もできない暗さのなか、ユウが一人で、網を持って帰ってきた。

それが7時ちょっと前のことでした。

こうやって時間で書いていくと、なんでもない、ごく短時間のことじゃんって感じだけど、
私にしてみたら、もしユウに携帯持たせてなかったら、
ナツを迎えに行って帰ってきたらユウがどこにもいない…30分以上帰ってこない、どこにいるか
わからない、外はどんどん暗くなる…ってなったら、もう、サイアクの想像をしながら、
あちこち散々、探し回ってたはず。

まだ小学2年生の、ほそっこい男の子が一人で薄暗がりを歩いていたら、
ひょいってかつぎ上げられて、さらうくらい、なんでもない。
ユウをひっぱりまわした友だちときたら、自分の家ルートを使って先に帰ってくれちゃったもんだから、
その子の家からユウは一人っきりになっちゃって、帰ってきたわけだ。
昼間なら気にしないけど、暗いんだよ!ちょっと距離あるし!


…ユウが自分から、自分の意思で、家に戻らなかったわけじゃないってことはわかってるの。
友だちがあれこれ言って、「家に帰る前に、ちょっとだけ魚捕りに行こうよ」とか言ったんだろう、きっと。
ユウは断ったけど友だちに押し切られて、それでこんなことになったんだってわかってる。

私は、その友だちに怒ってるんじゃないの。(ちょっとは怒ってるけど)
そういうとき、「母さんが帰れって言ってるから、オレもう帰るわ」とキッパリハッキリ言えない
ユウ自身に怒ってるんです!!!


…こういう性格だとね、たとえばの話、

もっと大きくなって、スーパーに友だちと買い物に行って、
たとえばその友だちが万引き癖のある子だったりして、
ユウにも万引きを勧めて、
ユウがいやだって言っても無理やり、ユウの手提げの中に品物をつっこんで、
そのままユウを無理やり外に連れて行く…
そんで出口でピーとか鳴って、警備員さんにユウだけ捕まる…


そんなことが、本当に起こりかねない、と思うわけ。
なに大げさに取り越し苦労してんの~と思うかもしれないけど…親というのは、先々まで心配してしまうものなのデス。


ユウって、NOと言えない日本人の典型だよ!!!


ユウが友だちと遊んでるのを見ていると、
ユウもね、一応、「だめだよ」とか「やめろよ」とか「返せよ」とか、
言うんですわ。一応ね。

でもね~言い方が優しいの。怒らないの。
だから、友だちも、「いいじゃんいいじゃん」って感じになるわけ…


優しいってのは、ユウの美点だと思う。
けど、裏を返せば、押しが弱すぎて、優柔不断。
友だちに行こう行こうと言われたって、振り切って家に帰ればいいのに、
それができずにズルズルついていってしまう。


…私がユウに言ったことは、

今度から、ちゃんと、きっぱり、はっきりと、断れ!!!

っていうことです…

私が、その友だちに直接、「ユウが断ってるのに無理なことしないでね」、って言ってやるのは簡単だけど、
それじゃあ、結局ユウは成長しない。大人に介入してもらって事なきを得る…って経験を積むだけだ。

それじゃーだめよ。
自分の力で、なんとかしないと。
やっぱりこれは、ユウ自身の問題だと思うから…


しかし…一体誰に似たのよ。はああ。


おだやかで、我が強くなく、人当たりが良い、いじわるしない…
ユウを慕ってくれる友だちは、ユウのそういうところを好いてくれるんだと思う。

だけどねぇ。時と場合によるさ。

嫌われることを恐れるな!
たまには、怒れよ、ユウ!
と思うんだけど…


…ユウってなんか…「めぞん一刻」の五代くんみたい…

高校生のころ、あのマンガを読んで、
こんな優柔不断男、実際いたらサイテーだよな~って思って読んでたのに、
なんと自分の息子がそうだったとは…(-_-;)

将来、変な女に言い寄られて、押し切られて結婚させられたらどーしよう。
「管理人さん」みたいな素敵な人が相手ならいいんだけどさー。

まあとにかく、親に心配かけた罰ということで、明日あさっては、友だちと遊ばせない、
サッカーも行かせないの刑に処しました。
ここまで読み進めて子育ての愚痴につきあってくださった方…
しょうもない話で、どうもスミマセンでした…。







この記事へのコメント

鳥取県民
2008年09月04日 11:49
ぜんぜんしょうもない話ではないっっっ!
万引きのこと、私でも想像してしまうもん。考えすぎかもしれないけど、それを心配してしまうのは親っちゅうもんでしょ・・・

子どもの社会でも要領のいい子が得することになっているのは、自分が子どものころにそう感じたわけ。
ゆえに、自分の子どもには、要領よくとまではいかなくても、損しなくていいところで傷ついて欲しくないとは思ってるもん。

小さな出来事がたくさんある中で、いちいち怒ったり説明したりするしかないと思ってるんだぁ。
同じことを何回もしてくれちゃうから、イライラするんだけどね。
一回言ってわかる子どもなんていないんだから、と自分に一生懸命言い聞かせて、母の愛であることが伝わっていることを祈りながら今日もまた怒鳴るわぁ・・・<(`^´)>
おがーな
2008年09月04日 13:18
うお~~。

その万引きのシナリオ、
そのとおりのことが
30数年前に実際にあったよ。



・・・もちろん私はユウ君役で。


(こんな優柔不断男、実際いたらサイテーだよな)
という部分が胸に突き刺さる私でございました。

では。

kenママ
2008年09月04日 21:40
あ~~~、わかる、わかる~~~


・・・・・・・って言ってた頃が懐かしい。
最近うちの坊ちゃん、意地悪。
この間は学童で1年生にねぇ、あんなことやっちゃったり。
同じく学童でみんなで運動場に遊びに行くときに
「オマエはくるな~」みたいな言い方をしたらしく、
その言葉が誰に向けられたのかよく分からないんだけど
一人の子が先生に訴えて。
「あやまりなさい」言われても頑として謝らなかったとか。
で、他の2人は「俺らには別に謝らんでもええよ」って。
この子たち、保育園で赤ちゃんのときから一緒の子たちで
それはなんか嬉しかったというか、ちゃんといいお友達関係も
築けてるんだなって思ったんだけど。
まぁ、とにかく、気が弱くて人の言いなりで・・・
って心配してた頃が懐かしい。
ユウくんんみたいに優しいところがあればいいけど、
それも無い。困ったもんです。

それよりも、子供達の学校も始まったことだし
またランチでも行きましょう~。
2008年09月04日 22:10
>鳥取県民Rちゃん
いや~そう言ってもらえてよかったよ~。大騒ぎしてバカみたいだろうか~と思ってたところなので。そうよね~Sくんも、真面目だからね。
ユウは、このことに限らず、ずっと前からこんな感じだからね。小学校に入って、ちょっとはマシになったかと思ったけど、やっぱり性格って簡単には変わらないね。今日も、(遅く帰った罰で)遊べないって言ったはずなのに友達が来たから、ユウがインターフォンで「ダメ」って断ってたんだけど…全然、断りきれないの。結局最後には、私が一言言って、それで終わった…もう~~~!結局親が出ないとダメなんかよっ(-_-;)
2008年09月04日 22:14
>おがーな先輩
ぎょええ~、私の心配は、やっぱり杞憂じゃないんだ~
先輩…そんな過去があったのですね(~_~;)
センパイ、優柔不断でしたっけ?


…だったかな?ぷぷぷ(笑)
まあいいじゃないですか。今は立派な社会人であり、子どもの父でもあるんだし!(*^^)v
でも、ユウがもし同じ目にあったりしたら、やっぱりすごくイヤだ~
2008年09月04日 22:19
>kenママさん
相変わらずkenママさんのブログの更新が、ちゃんと表示されないんですよね~
それにしても…おや!kenくん、そうなの?
でもね、もしかしたら、誤解かもしれないよ~。断片的な情報じゃわからないこともあるしね~kenくんが、そう言う前に、もっとヒドイことを相手に言われていたとかね…子どもって、自分に都合のいいように、大人に伝達するからね。kenくんは、自分が悪くないって思ったから、謝らなかったのかも。
いずれにしても、難しいよね~結構、子どもの人間関係。自分と同じ苦労はさせたくないって思うから、あれこれ心配しちゃうけど、でも結局自分自身で乗り越えないと自分の力にはならないんだろうなぁ…
ランチ行きましょう!来週は、結構ヒマですよ!(*^^)v
kenママ
2008年09月06日 06:50
あぁぁぁ・・・来週火曜日、美容院の予約を入れてしまいました・・・
また連絡しますね♪

2008年09月11日 21:41
>kenママさん
亀レスでごめんなさい。来週、再来週はダメなんで、また連絡しますね~
それにしてもユウの友だちは、それこそ最近、急にイジワルになって困ってますわ~はああ

この記事へのトラックバック