映画「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」

今日はユウと映画を見てきました。
表題のとおり。
途中、ところどころ意識が遠のきました。
どうせならウエンツくんが舞台挨拶に来るときに見に行けば良かったっス。
ていうか、そんなんあるの、昨日まで知らなかったんですけど。
知ったときには既に売り切れてたんですけど。

なんかアニメと違って、気だるくて厭世的で、やる気なさげな鬼太郎でした。ぷっ。
私は前作は見てないんだけど、前作でもこんな感じだったんだろうか。

日本の映画も頑張ってるな~とは思ったんですが、
なんか寝不足なのか、やっぱり暗いところにいると、眠くなっちゃうんです。

緒方拳の、ぬらりひょんは、なんか「いい人」っぽくて…
いい人なところが滲み出ちゃうのが問題ですな。
緒方拳が悪役やったところ、見たことないし、ミスキャストじゃないでしょうか。

佐野史郎の蛇骨婆のほうが見ものですな。

あと、結構良かったのが、上地の「さとり」。
「しょこたん」の演技はコメントしづらい。
寺島しのぶが人魚ってのはいかがなものでしょうか。

あ、ちなみに、この映画は、エンドロールの後に、まだちょっと本編が続くので、
エンドロールで帰っちゃダメですよ。
帰ってる人、何人かいたけど。(別に見なかったからって大きな問題はないけどさ)

実はずっと気分が悪くて、なにしていてもイライラして、いまひとつ楽しめないのでした。
ユウも、ずっと顔をしかめている母と一緒では、いまひとつ楽しくなかったかも。ごめんね。
あ~やだやだ。せっかくの夏休みだってのに。


ほんっと気分悪い。






この記事へのコメント

kenママ
2008年07月22日 20:13
え~。今日ですか~?
ワタシも「ポケモン」見に行ってましたよ~。
クタクタでほとんど寝てましたが・・・

大泉洋ちゃんのねずみ男、また出てるんですよね?
はまり役ですよね~。って前作見てないけど・・・
2008年07月22日 20:28
>kenママさん
あら~そうだったんですか!
会わなかったですねぇ~残念。なんか、他の知り合いには色々会ったんだけど。ポケモンは友だちの子と約束があって、8月末ごろまでお預けなんです。
大泉洋は、当たり役ですよ、確かに。カンペーちゃんも、勿論ぴったりでしたし。
きょろ
2008年07月25日 08:49
前作は見ました。ウエンツかわいい。大泉適任。なっちゃんミニスカ。釣りバカ顔でかい!しか覚えてません(笑)
2008年07月25日 21:44
>きょろちゃん
西田敏行は今回、出てないのよ~なんか車の車輪みたいなやつだっけ?(すごいアバウトな記憶)

この記事へのトラックバック