子ども喜ぶ・たけのこご飯。

クックパッドのレシピを参考に(ぱみさんの「我が家の後のせ♪たけのこご飯」)
たけのこご飯を作りました。
普通の炊き込みのたけのこご飯、大好きだけど、きっと子どもらは食べないと思って、
子どもが食べそうなのを作ってみた。

画像

これ、きっと美味しいだろうと予想したけど、作ったら やっぱりおいすぃ~


たけのこは小さく切って、にんじんも千切りにして、
ごま油で合いびき肉を酒で炒りつけるように炒めてから、にんじん・たけのこも軽く炒め、
酒・しょうゆ・砂糖・みりんで味をつけて。
別に、酒・しょうゆ・みりんで茶飯を炊いておき、そこにドバッとかけて、混ぜました。

落し蓋をして汁気がなくなるまで煮含めるようにレシピに書いてあったけど、
私はあまり時間をかけず、強火でどんどん汁気をとばし、
少し汁気が残るくらいで止めて、固めに炊いた茶飯にかけたところ、ちょうどいい柔らかさに

こりはいいなぁ~。美味しい。

ただし、たけのこの、風味を十分生かした食べ方、とは言えないかも。
なぜなら、これを、年中売ってるパックのたけのこでも、充分作れると思うから。

けど、やっぱり生からゆでているたけのこの、軽いえぐみと美味しさが口に広がって、
パックたけのことはやっぱり違~う!!!と思ったのでした…

ユウもおかわりしてまで食べたし、

なんと、今までの人生で恐らく一度もたけのこを口にしていないナツまで食べた!!!

ただし、「おかわりは?」と聞いたところ、

「おかわりはしません!!」

「たけのこはいらない。




…食べたけど。


笑っちゃったよ
食べたことは認めるが、私はあくまでたけのこは好きでないし、
これからも好きと言うつもりはない!…って主張したかったみたい。
でも、食べたの事実じゃーん。

しかも見てたら、一枚ずつハシで取って、「ぱくっ」って食べてたもん。

旬のものの美味しさは、やっぱりわかるんでしょーが。認めなさいよ~もうっ








この記事へのコメント

この記事へのトラックバック