本日のお取り引き。

臨時収入の運用です。
結局、選んだ銘柄は…
インド株ファンド。(既発のもの。発売後値下がりしているヤツを買い。今後の値上げに期待。)
ロシア株ファンド。(新規。アメリカの不景気の影響を受けにくいらしい)
アジア開発銀行豪ドル建債権(新規。格付けはトリプルA、金利6.25%、2年後に満期…ただし外債は途中売却が基本)
残りはMRF(急にお金が必要になったときに、すぐに換金できるように。)

さて。どうなるかな?
ただしこれはダンナ名義ね。
ナツ資金もインド株買わなくちゃ。

はっ。今見たら、「台湾株ファンド」も出てる!!!

どーなんだろ…

私の印象では、「ロシア」はあんまり儲かんないカンジ。(←イメージ)
インド株は、今は下がってても、長期保有でうまみが出ると見た。(←あくまでイメージ)
短くても3~4年は持つべきだろうな。
さて、台湾はどうか?

私の印象では、これまたあんまり儲からないカンジが…(←ただのイメージ)
やっぱこれから伸びるのは大陸じゃないか?しょせん島国は…

でもロシアは国としてまとまり悪そうだし、国土も凍っていて資源があっても掘り出せないんじゃないかと(←単なるイメージ+偏見)
確かに経済は右肩上がりみたいだけど、ブレイクするのはまだまだ先になりそうな…そんなに長く持てないよ~。


あ、すべていい加減なお話なので、真に受けないで下さいませね、勿論。(受けないか・笑)


そーね、ドカンと儲けたければ株をやるべきだけど、
それこそ、どれが「ドカン」と来るのかわからないし、
逆の意味で「ドカン」しちゃったら、元も子もないわけで。
株って塩漬けになるのが怖い~。

だから基本的に私は株はやらないのです。
細かく分けて、外貨も分散して、投資する方針。安全性を重視。でも金利も重視(くすっ)。

でも外債に比べるとファンドはやっぱり冒険的だけどね。
そんでもうまくいけばかなりオイシイし、分散投資すればリスクも減らせるし。

ファンドと言えば、変額年金保険もやっていて、あれも一種のファンドなわけだけど、これも最初の1年~2年は「鳴かず飛ばず」で元本割れこそしてないものの、もうダメか~と思っていたら、その後結構伸びてきた!

これは「年金保険」と言うだけあって、生命保険の性質も備えており、運用の実績に応じて、生命保険の保障額も上がっていくのね。そして、ゆくゆくは年金として受け取ることができるので、老後の保障の一助に…と思っています。この商品の特徴は、普通の保険のように月々払うのではなく、最初に一時金という形で、ドカンと払うということ。

他に、アメリカのストリップス債(割引債)を、償還年を1年ずつ変えて3つくらい持っていますが、これも老後保障のつもり。年金の足しにね。

あ、あと、しばらく前から爆発的にブームになっている、「毎月分配型」のファンド。あれはダメです。月々の生活費の足しになるくらい受け取ろうと思ったら、かなりの資金がいるくせに、毎月分配することによって、運用効率が下がる。あんなんやっちゃダメダメ。そうやって目先の1万2万に気を取られちゃダメだよ~。もちろん私はやってません。


とにかくなにをやるにしても、大事なのは余裕資金を投入すること。
すぐに使いたいお金は、すぐに換金できるようにしておかないと、泣きを見ることになる。
しばらく触らなくても大丈夫なお金を使って、長期保有すると、増える。
というか、焦って換金すると、ヘタしたら損をするから、
利益が出るタイミングまでじっと待てるだけの余裕が必要なわけで。
為替がちょっと変動したくらいで、ギャーギャー騒がないことですな。

株をやるなら、私は株主優待のあるものにします。楽しいから。儲けようと思って買うと失敗しそう。
サンマルクは、そのため(株主優待)に持っていたのよ~。

今どき、一家のお金を郵便局と銀行に預けているだけなんて、全然ダメ!
お金は動かして、増やすものです。
私、独身時代から証券会社利用していて、ダンナもそうだったので、結婚後も引き続き利用していますけど、旅行資金とかはみんなそこから出ているんですよ。

運用してきて、これまで「ヘタこいた~(by小島よしお)」ってことは、ほとんど無いですね。安全性重視だからね。

証券会社と言うと、どうしていいかわからないっていう人が多いけど、
向こうは「なにもわからないんですけど」って言うと親切に教えてくれるし、ビビらず利用すべきだと思います。


…というわけで、今日はお金の話でした。あくまで私的見解、しかもチョーいい加減な見解なので、あまり真に受けないように。えへへ。(じゃ書くなってか)



↓ブログランキングに参加しています。もしよろしければ応援クリックお願いします。
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

きょろ
2008年02月19日 08:57
「アジア開発銀行豪ドル建債権」これ、私も気になっていたやつだ。うーん。国債ばかりじゃ偏るし、なんかなぁと思ってるんだけど、悩むね。
鳥取県民
2008年02月19日 13:06
運用しなければならないのはわかっているけど、ほんとにほんとになーんもわからない(っつうか勉強しようとしていない)から、証券会社に足を運ぶことから始めてみようかな。
証券会社っていっぱいあるけど、いくつほど行ってみるべき?んで、証券会社の決め手ってなぁに?
直接指導を仰ぎたいところだけど、雪にまみれて一人でがんばるぅ(/_;)
2008年02月19日 16:28
>きょろちゃん
国債は面白く無いじゃん。うちは、ひとつしか持って無いよ。なんか銀行の定期感覚でうまみ少なすぎ。私は買うならほとんど全部外債よ~。以前はユーロ建ても持っていたんだけど、全部売ってしまった。これを後悔しているのだ~。持っとけば良かった~。

>鳥取県民Rちゃん
そうそ。まずは足を運ぶべし。カウンターに座ってお姉ちゃんと話をしてみるべし。まあ、手数料の安いところ、とかそういう基準で選ぶ人もいるだろうけど、私は会社のときの友達が、自分の担当者を紹介してくれたんだよ。うちはD証券だけどね。初心者は必ず「コンサルティングコース」にして、向こうにポートフォリオ(投資の組み合わせ)を作ってもらうといいと思うよ。口座管理手数料がかかるけど、D証券の場合なら、「eメンバー」になれば、国内株式に関しては無料になるし。とりあえず、例えば「100万円あるので、これを分散投資したい。安全性重視で。」とお願いすれば、向こうで考えて提案してくれるはず。あと、必ずカードを作ってもらってね。カードがあると、簡単に引き出せるので、銀行口座感覚だから。
きょろ
2008年02月20日 00:40
証券会社の窓口が開いている時間は働いているので人と話することはまずないわね。担当もいるけど電話があっても出られません。私はD社とN社とE社に口座があるけど使っているのは一つだけ。時間がなくて管理出来ないのよ。やはり継続してウォッチするのは難しいかも。圧倒的に自由になる時間が少ないんだもん。手間のかからないのにしないと気づいたらえらいことになっていたりするから怖いのよ。でも、普通預金に放置するのはやめよう。たいした金額じゃあないけど、少しも増えないんだもん。→減らないけどね(笑)
2008年02月20日 06:31
>きょろちゃん
だぁ~ね。私も最初に口座開設したとき、担当に会いもせず始まったと思う。そんで、これまでで窓口に足を運んだのは一回…?くらいしか記憶に無いのよ。確か、引っ越したときに、会社が別になるからどうしても一回来てもらって手続きせんといかん、とか言われて行ったような。他は会ったことないな。でも大口の取引になると、向こうからわざわざ出向いてくるのよね。↑友だちのRちゃんの場合は、近くに窓口があるはずだし、時間もあるはずなので、自分で行ってみると、相手もわかって安心するかなと。「気づいたらえらいことになっていた」っていうのはコワイわね。ていう私も、去年1年間はほとんど運用できていず現状維持だったけど。そんでも高い金利の商品で運用しているから、黙っていてもお金は増えているけどね。だから、時間のない人にも外債は安心だよ。ただし、償還期限前に売却せにゃならんけど、それも証券会社のお姉ちゃんが、ちゃんと教えてくれるはず。でもやっぱり口座管理は一社が限度かな~と思うわ。面倒すぎる。
きょろ
2008年02月20日 09:15
窓口なんて、あーた、会社休んでまで行くほど預けてないものね。それに電話は仕事中は無理。昼休みにネットでチェックが限度です。アラートだけかけておいて時々チェックするくらいしか出来ないもの。だから、新製品について勉強するのがなかなか難しい。今、持っている投資信託は郵便局のおにーちゃんが説明してくれました。こちらは会社の隣にあるので便利。ギリギリ閉店間際にたどり着けるもの。それに仕事で毎日のように行くからね。しかーし、我が社は確定拠出型年金だし、普通預金に放置もどうかと思うので少し勉強しなくてはね。昨日、本を買ってはみたわ。ポシママを見習わなきゃね。私は塩漬け株をホールドしているから実質損がかなり出てます(^^ゞ放置はいけないということを実感してます。

本代が稼げるかしら……
2008年02月20日 14:17
きょろちゃんの会社、結構厳しいね。上司からデスクが近いの?うちのダンナなんか勤務時間中に証券会社に電話してるけど…ていうか、彼名義なのでしてもらわないと売却もできないわ、買い付けもできないわ。今は本人確認がうるさくて、妻が代行できないのよね。もうコンサルティングコースやめようかなぁ、と。そうしたら手数料も安くなるもんね。財形はしてないの?うちは会社で財形していて、これである程度たまったら、証券会社に移したりしてる。本は最近買ってないなぁ。どうも人の投資話読むと、焦るのよね。それに日経読んでたら本はいらないかも。特に日曜版の日経は個人投資家向けの記事が多いんよ~。
鳥取県民
2008年02月20日 14:55
我が家も(夫の会社)も確定拠出年金になっているというのに、運用の内容をまったく把握していない自堕落なわたし・・・
窓口プラス本でも買ってみようかな。どんなん買えばいいの???
株は難しいという刷り込みがすでにあるし、継続して勉強するほどのめり込むとは思えないから、安全性重視で始めてみたいなぁと思ったのぉ。とはいえ、余裕資金がうちにあるのだろうか・・・。まずは夫と相談してみなければねぇ(^_^;)
鳥取県民
2008年02月20日 15:01
本だけど、とりあえず日曜版の日経読んでみるわ。
まずはそこからだぁね。
2008年02月20日 15:37
雑誌だと、「あるじゃん」とか「Zai」だろうけど、雑誌に踊らされてもどうかと思うので、日経のほうがいいと思うわ。わかりやすく書いてあるし。
きょろ
2008年02月20日 17:59
「あるじゃん」「Zai」「日経マネー」を巡回してます(笑)日経とってないし…高いんだもの。平日、時々買ってるけど週末は買ったことないなぁ。そもそも朝刊を夜読んでいるんじゃ意味ないし(^_^;)

この記事へのトラックバック