沖縄旅行、出発。第一日目。

間が空いてしまいましてすみません。
さて、kenママさんから質問がありましたが、マイルを貯める方法は、うちの場合、ひたすら日々のカード使用。これに尽きます。いわゆる「陸マイラー(おかまいらー)」というやつです。
ガソリン入れるのもカード。ジャスコで食料品買うのもカード。
特にガソリンは、ダブルでポイントが貯まるので、カード使用必須です。

カードは、うちの場合、ANA JCB ゴールドカード。
ゴールドカードじゃないと、マイルはなかなか、貯まりませんよ。
年会費は15750円。うちは私が家族カード持っているので、合計で2万円弱。
でもゴールドホルダーになってから2年たたないうちに15万の旅行券を手にしているし(カード持ったのはその1年前からだけど)、途中、ドラゴンズのドーム観戦ペア券なんかも当ててい
るので十分、年会費を取り戻して、相当お釣りが来た計算になります。

まあ、でも今後もずっと使うかは、わかりませんけどね。
現在までのところは、利用価値ありです。

さて、ANAマイラーなわけなので、岡山からの沖縄便を使えません(涙)。
岡山からはANAの沖縄便は出ていないからです。
前回、神戸から沖縄へ行ったのですが、神戸意外と遠くって、帰ってくるのがしんどかったので、今回は広島を使ってみることにしました。

やっぱり広島のほうが近いですね~当たり前か。
1時間くらいで着きました。
ただ、山間部にある空港のせいか、めったやたらに寒かった



さて、またもや、飛行機に乗るのに、失敗がありました。

今回、「旅作」で予約取るときに、ナツの「備考」として、療育手帳所持者であることを書いてしまったのです…なんか、書いといたほうが、いいかなぁ、なんて思って。
なんらかのサービスが期待できるかも??と、特に深く考えずに記入してしまいました。

でも、障害者だから優先搭乗させてくれとか、お手伝いしてくれと事前に航空会社に連絡取ったりとか、一斉してなかったんです、今回は。特に援助は求めないつもりだったので。

だーーーーったら、書かなきゃ良かったのさぁ、備考!なんで書いちゃったんだ~私っ。

この「備考」を書いたせいで…
うちは、ネットでツアー予約をしていたわけなので、航空券は持っていなく、バーコードが印刷された「eチケット控」を持って空港へ行ったんですね。「eチケット控」は、自分で、ANAのサイトにアクセスして、事前に印刷しておくものです。

この控か、ANAカードがあれば、自動チェックイン機でチェックインができるのです。

広島空港のチェックインカウンターは長蛇の列!!でした。
チェックインを受け付けている係が2箇所くらいしかなく、荷物検査も手間取っていました。
私はそれを横目に、「~♪」と、自動チェックイン機を使おうとしたのですが、バーコードをかざして出てきたのは、「チェックインカウンターにお立ち寄りください」


…???




そのへんにいた係りの女性をつかまえて、「これはなんですか」と聞くと…

どうやら、 障害者なんで(←備考に書いたせい)、なにか手伝いが必要か、聴き取るためにカウンターに立ち寄ってもらわなければいけない(備考に書いたってことはなにか手伝いが必要だから書いてるんだろうと判断されたらしい…自業自得)、だから自動チェックイン機ではチェックインできない…と、言われました。その係りの女性に、「いや別に手伝いはいらないんです…」と言ってはみたものの、もう手遅れらしい機械的に「カウンターへ行け」と処理されているので、自動チェックインはできない、ということらしい。


でもさ、そのチェックインカウンターに行くのに、長蛇の列なんですけど…

「すみませんがこちらにお並びください~」
と、女性に言われ、仕方なく並びましたが…
これって…なんか釈然とせんのう。

今回は、手伝いを希望していないのに、備考欄にいらんことを書いてしまった私のミスなのは明らか。

それは置いといて、もし私が、本当に手伝いを希望している人だったとしたら、「チェックインカウンターでお話を聞くので、並んでください」って長蛇の列の一番後ろに並ばせるのは、それは不親切すぎないか?

障害者の人がヘルプしてもらうことについて相談するのに、長蛇の列に並ばなきゃならない。
その列に並ぶこと自体に耐えられない自閉症の子だったら、どうする?
肢体不自由の人だったとしても、並ぶの大変かもしれないし。

本当に障害者を「お手伝いします」という気持ちなら、
別のカウンターで話を聞くなりするべきでは。そんなに沢山、障害者がいるわけじゃないんだから。

今まで、何回か飛行機に乗っての実感は、航空会社には、知的障害者や自閉症者はサービスを期待できない、ということですね。

なんかいっつも、飛行機に乗るとき、ムッとすることが起こるなぁ。

広島空港、かなり段取り悪かったし…

まあ、それでもなんとかチェックインをすませ、飛行機に乗ることに。
優先搭乗の列には、並ばなかったんですけど…ナツは、もう待つの平気になったので…それにしても。

「まず優先搭乗から…」って言ってんのに、一般の人がもう並び始めて。
次に、「後方の席の方から…」って言ってんのに、一般の人がきっちり列を作って並んでいて。

こんな列作られたら、一体、誰が後方の列で、誰がそうじゃないか、わからないじゃないの!
列作られると、そこに並ばなかったら横入りみたいになっちゃう。
でも、私たち後方なんだから~後方なんだから~心で叫びつつ、どさくさに紛れ前の方へ割り込み。
でも、割り込みじゃないもん!後方席だから行こうとしてるだけだもん!

みんな~、自分の番が来てから並んでよ~
そんなに慌てて並んだって、席は決まってるんだよ??
まったくもー。

座席指定は、結局全然ダメで、事前に私が指定したとおり、ダンナだけ離れてすわり、私は真ん中3人並び席に子どもたちと座ることに。

飛行機は、満席に近かったです。

飛行機が飛び立つときに、ナツがえらく怖がって、ベソベソ泣きました。

でも、上空に上がると、もう平気なんだけどね(^_^;)
ナツが、ちょっと機内の音をうるさく感じているように見えたので、あ~「科学の耳栓」持ってくれば良かったな~と思いましたが、ヘッドフォンで音楽聴くことによって気もまぎれたみたいで、特に問題ありませんでした。

…そう、うちは、もうBOSEのヘッドフォンは使っていません…「科学の耳栓」できるようになったからです。以前は、耳にモノ入れられるなんて、絶対お断り!!!だった人なのにね。
超お高いBOSEのノイズキャンセリングヘッドフォンは、今や出番が家でナツが音楽聴くときに限定されてしまい…騒音対策は、たった500円の耳栓でできるようになったのです。

うれしいけど、ちょっと悲しいような(-_-;)BOSE…高かったのに…

まあ、でも、何年も使ってきたんだから。いいか。

ナツは12歳なのに、まだ飛行機のおもちゃをもらって、喜んでいました(-_-;)



さて、前置きばっかり長くなったんですが、
いよいよ沖縄到着しました!!!

約1年半ぶりの沖縄…
那覇空港~来たよ~!!!ああ、なんだかウキウキしてきました。
しかもいきなりなんだか暑いし!上着いらな~い。
極寒の地から来て、こんなにあったかいと、ああ南国に来たな~って嬉しくなります

レンタカーは今回は「パラダイスレンタカー」。
ETC装備車、免責補償料、ETC、大人2名分の美ら海水族館のチケットがついているプラン。
ここにユウの分のチケットも足してもらって(1割引で購入できる)、さらに、その場で勧められた、事故ったときにレンタカーやさんに与える営業上の損害の補償をプラス(約1500円)して、マツダデミオを1週間(6泊7日)借りて、34,430円でした。

事前にマツダデミオなら空いているがいいか?と聞かれての契約。
この車種にして大正解、ラゲージスペースが広いので、荷物がゆったり載って、良かったです

いざレンタカーに乗り込み、発進~!!!
うわ~また来たんだ。ここに。なんかウソみたいやなぁ。
前に来たときは、「もう二度と来れないかもしれないから…」なんて思っていたのに。

さてさて、まずは第一の目的地に向かいます。
それは…南風原町のマックスバリューの隣にある、「リィコーチキン」!
ちずさんに教えてもらったリィコーチキン、こんな風でした。

画像


グルグル鶏さんが回ってる~!美味しそう(ジュル)
早速中へ…とドアを引っ張ったところ!お店が開いていない!!!

え~~~~~やすみぃ~~~~??????


いやでも、明かりついているし。休みとは思われん。

事前に調べてきたリィコーチキンの電話番号にかけてみることに。
すると中年女性らしき声が応答したので、お店は休みなのか聞くと、
「いや、やってますよ~。いない~?あれ、じゃあ出てんのかね~すぐに戻ってくると思いますから~」

ううーむ。
のんびり、沖縄時間やな。
いきなり、ゆる~い空気が流れます…


ほんじゃあ…と子どもたちをトイレに連れて行ったりして待つことしばし。
戻ってきた~店長さん!ちょうどお昼時だったから、昼ごはんでも買いに行ったのかな。
さっきの電話の人は、この人のお母さんかな。

…というわけで、こんなん買いました~。
半羽ぶんです。食べやすいように、目の前でカットしてくれます。
「リィコーってどういう意味ですか?」って聞いたら、スペイン語で「おいしい」って意味ですって。美味しいチキンか~
画像


ガーリックがめちゃんこたっぷりのリィコーチキンは、その名の通り、おいしかったのでした…ちずさん、教えてくれてありがと~
その場ですぐには食べず(食べたかったけど)、高速に乗ってから、一番最初のサービスエリアでいただきました(^^)

続きは、また次回~。






↓ブログランキングに参加しています。もしよろしければ応援クリックお願いします。
画像


この記事へのコメント

ちず
2008年01月12日 11:23
やっぱりおいしそうだな、リィコーチキン。いやー、楽しんでもらってよかったよ~。明日買いに行こうかな。

今、私が食べようとたくらんでいるのは、同じ南風原町内の「津嘉山ロール」!なんでも、Kihachiのロールケーキなんかより全然イケてるとか。南風原おそるべし。しかも意外と便利なんだよね。移住するなら、浦添か南風原がいいなーなんて思う今日この頃。
2008年01月13日 23:31
ちずさん、ありがとね~♪
津嘉山ロールかぁ。また色々とネタ仕入れてるね~ちょっと調べたけど、美味しそう。。。しかし、移住するんすか。泊めてくださいね、そのときは。

この記事へのトラックバック