キタキツネ

今、総会前の準備で、忙しいのです。
資料に多きなミスが見つかり、訂正作業に追われていました。訂正は済んだけど、それを刷ったものを今度は差し替えなければなりません。
関係者以外にはどうでもいいミスでも、関係者にとっては、やっぱりきちんとやらなければならない部分なので、いたしかたないですね。

やれやれ、それにしても疲れました。夕飯を作るべき時刻にまで資料訂正をしていたので(じゃないと印刷待ってもらってたので)、もーう、夕飯はレトルトのカレーとサラダでいーやってなってしまいました。いかんいかん…陰陽料理ができなかった…こんなことではいけないわ。今年はがんばるんだから。

さて、旅行記は、総会が済んでからでないと、手をつけられそうもありません。私、司会ですから、気分的にリラックスできそうもないんで。せめて、今回目撃したキタキツネの画像をお届けしたいと思います。場所は、ニセコ。神仙沼に行きたくて車を走らせたら、標高が高いところだと知らなくて、どんどん山に登っていき、周り一面銀世界に。(道路は積もっていません)

↓こんなんです。
画像


車を走らせる途中でポシ父が

「キツネ!」

「うそ!」


…そう、キタキツネが路肩にいたのです。しかし後続車がいたため、停車できず、うう、キツネさんさよーならー、とそのときはお別れしました。

道はどんどん登っていき、これでは神仙沼の駐車場までついたとしても、沼までの20分のトレッキングなんてできるわけもない。標高を考えなかった自分たちが悪いのよ~、と呪いながら、引き返すことにしたのです。神仙沼行きたかったけど…考えが甘かったわ。

そこで、後続車をやり過ごして、Uターンしました。するとそのとき、またもや叫ぶポシ父。


「前!前、見ろ!!」


そこには、道に現れたキタキツネ!
画像





私たちの車の前を、横切って、だんだん近づいて来ます!↓
画像





運転席側のすぐ横まで歩いてきて…(このとき私、大慌てでカメラを持って運転席側へ身を乗り出す!ポシ父を押しのけて!)↓
画像






ああ、待って待って、どこへ行くの!キタキツネちゃん!







画像


…なんと、立ち止まってカメラ目線


かっかっ、かわいい~


その後、走り去る私たちの車を、キタキツネちゃんはずーと見送っていてくれたのでした。
会いに来てくれて、ありがとう…キツネちゃん…!!!
車にひかれないでね…!










↓ブログランキングに参加しています。もしよろしければ応援クリックお願いします。
画像



この記事へのコメント

2007年05月07日 22:37
 おかえり~!北海道からの写真やリポート、GWの無い私たちは楽しませてもらってましたわ。ニセコまだ雪あるんだね。GWって最後の春スキーで賑わってたのかしら?シカも見た~?
2007年05月08日 11:00
シカは見なかったよん。
ちなみに補足です。キタキツネに会ってうかれていた私ですが、こうやって車に近づいてくるキツネを、「観光ギツネ」というらしいです。観光客にエサをねだりにやってきているのです。冬山にはエサが乏しいのでしょうね。というわけで、観光客は、エサをやりたくなるでしょうが、やってはいけないそうです。そりゃそうですね。野生に生きる生き物を安易に餌付けするべきではありませんね。もちろん私たち、なにもやりませんでした。とにかく「会いに来てくれた」というより「食べ物をもらいに来た」というのが正解みたいです。ちなみにキタキツネは寄生虫エキノコックスの終宿主です。むやみに触るとヒトに感染し、下手をしたら死んでしまいます。気をつけましょう…!

この記事へのトラックバック