映画「ナルニア国物語」DVDで見てみると。

映画館で見たとき、否定的な見解を書いた私。

しかし、なりゆきでロンにナルニアのDVDを買ってやって、家で改めてみてみると…







…なかなかいいじゃん?


前に見たとき、「なんでもとの自分の世界に帰ろうと思えば帰れるのに、わざわざ命を懸けてまで関係ない世界の人たちのために戦うんだよっ」と思ったけど。

何度かもとの世界に帰ろうとも思ったたんだけど、出会った人たちのことを見捨てられなかったんだね。子どもらしい「ひたむきさ」みたいなのが伝わってくるよ。純粋なんだね。自分だけ助かればいーや、みたいな利己的な感情は、おとなのもの。子どもには、ないんだよ(少なくとも、この時代の子どもにはなかったってこと)。

うんうん。ラストとかも、なかなかセンスいいし。







あれ?なんでこんなに肯定的になったのかな…








… … …












そうか!「ゲド戦記」を見た後だからだ!
(どちらも「世界三大ファンタジー」と称される小説の映画化なんだけど)
あれを見た後だと、ナルニアはとてもよくできていると思うよ!

うーん、こんな再評価の仕方もあったか。とか、思ったりして。


あと、もうひとつ、再評価につながったのにはわけがあるかもしれません。
ていうのは、私はいつも、映画館では、外国映画は字幕で見るのね。
でも、DVDを見るときは、日本語吹き替えで見るんです。

すると、字幕のときはわからなかったことがわかったりするわけです。
字幕では字数に制限があるから、伝えきれないことがどうしても出てきてしまうと思うんだけど、吹き替えだと、説明もわかりやすい。

映画館ではいまいちって思ったのに、家で見ると、結構良かったりするケースがここ何件かあったので、こりゃー、ものによっては、吹き替えで見るほうが賢いかもな、と思いました。説明が重要になるような映画では、やはり吹き替えのがいいかも。

たとえば「ダ・ヴィンチ・コード」とかは吹き替えのがいいかも!
それとか、私は「ブリジット・ジョーンズ」が好きで、1はDVDで見て面白かったので、2は映画館で見たのね。そうしたら、「なんだ、やっぱり1のほうが面白いな」って思ったの。だけど、この間2を借りてきて、家で改めてみたら、面白いのよ。「ブリジット・ジョーンズ」みたいな映画は、テンポのよい会話やジョークが大きなポイントになっているので、これを字幕で見たってのはやはり失敗だったんだろうなぁ。「カーズ」を面白く感じたのも、吹き替えだったからかも!


ううーん。俳優さんの生声が聞きたいのはやまやまなんだけど、逆にそういう楽しみはDVD発売まで取っておいて、映画館では吹き替えが正解かなぁ、語学力のないやつにとっては…とか思ったりして。でもね、先に吹き替え見ちゃうと、そのイメージが先入観になってしまいそうで、それもいやなんだなぁ…難しい。けど、これからは作品によっては吹き替えで見るという選択肢も持っておこう、と思いました。でも、この話、ジブリ作品には、というか邦画には、当てはまりませんけどね…言葉がしっかりわかるぶん、他に目が行くから、どうしても評価が厳しくなったりして。


↓ブログランキングに参加しています。もしよろしければ応援クリックお願いします。
画像

この記事へのコメント

きょろ
2006年08月27日 21:53
ゲド戦記を観るとダメダメ映画の評価がUPするのかしら(笑)私は映画館で観た映画のDVDを借りることはあまりないけど、TV放送があれば観ちゃうかな。レンタルしたDVDを字幕にしながら吹き替えで観ることはあるけど、そんなに大きな違いは無いかな~。確かに吹き替えの方がせりふが多いけどね。NHKの韓国ドラマなんかは放送する吹き替えバージョンの方が上品な表現になってます。さすがNHKさん、下品な言い回しは放送しないのねって感じ。
2006年08月28日 20:24
もしかして、映画館では「元、とってやる!」という気持ちが強いから、くつろいでおおらかに楽しめないのかも!?DVDだと、しょせん150円くらいだから、過大な期待がなくなって、面白く感じるのかもしれないわ。でもハウルは別に面白くなかったけど…
でも字幕って、微妙なユーモアが伝わりにくいような気がするわ。ブリジット・ジョーンズなんか、かなり違ってたよ~
2006年08月28日 20:31
あっ、私は韓国ドラマは吹き替えより生声が好き。だって、韓国俳優は、大体において、吹き替えの声より低音なんだから、イメージ狂っちゃうからね。ヨンさまもチェ・ジウも、かなりの低音でしょ。
コウノ1945
2007年05月23日 11:45
 第七の予言は吹き替えより字幕がよかった、英語は皆目ですが、吹き替えはやはりね。
 ボランティアの本来の意義(志願兵)が根底にある作品は洋画のほうがよいような気がしますが。 一日一回クリックしますガンバッテ
2007年05月24日 08:56
コウノ1945さん、いらっしゃいませ、コメントありがとうございます☆
第七の予言面白かったですか?まだ見ていません…というか最近全然、ビデオすら見れていませんが…今度時間があったら見てみたいです☆
やっぱり映画は俳優さんのナマ声で見るのが本来ですよね~。あ~映画、見たいです…
コウノ1945
2007年05月29日 10:04
息抜きのコメントを楽しみでこのページしか見てませんでした。
他のページたぶん全部読みました、とりあえずクリックでの応援しか出来ませんが。
PS
2007年05月29日 10:18
あまり参考にならないかも知れませんが下記が私のブログです暇なときにご覧になってください。http://plaza.rakuten.co.jp/bifrost/
2007年05月30日 06:47
コウノ1495さん、全部読んでくださったんですか!ありがとうございます、時間のムダになってないといいんですが…(汗)
作業所の職員さんなんですね!関係ないけどうちのだんなと誕生日が一緒ですね(^^)いろいろ考えさせられます、参考にさせていただきます☆
コウノ1945
2007年06月04日 18:08
 昨日、久振りに時間が出来たのですが、怖いもの観たさにゲド戦記を手にとってレジ前でもじもじ(笑い) 結局レンタル回避で一日ごろごろでした。
2007年06月04日 23:40
でもコウノ1945さん、話のネタにはなりますから、レンタルなら見てもいいと思いますよ(笑)1800円まともに払うと、腹立ちますけど…(苦笑)
コウノ1945
2007年07月30日 07:24
 ついに、昨日ゲド戦記をみました・・
しばらく何を観ても面白いでしょうね。
 ジブリばなれしそうです(汗)
2007年07月31日 17:11
ついにご覧になったのですね(笑)
ある意味、見る価値ありましたよね?(^_^;)

この記事へのトラックバック