ウワサのパティスリー「シェフナカギリ」

画像

今、関西で評判のパティスリーが、なぜか、私の両親が住む街にあるという!
その名も「シェフナカギリ」。http://www.leafkyoto.net/leafstyle/200102/shop04.html以前、兄の奥さんが、うちに送ってきてくれた焼き菓子の詰め合わせ。「京都といっても郊外、まあたいしたことはなかろう…」と全然期待せずに食べ出したら、これが美味しいやん!バクバク食ってしまった。特にフィナンシェが美味しいぞ!私はフィナンシェの美味しいところというのは、俄然評価があがってしまう。フィナンシェが美味しいといえば「アンリ・シャルパンティエ」だけど、そのアンリに負けてないよ、ここは!


場所は近鉄「高の原駅」から徒歩…どうだろう、15分~20分くらいかな?たいてい、みんな車で買いにくるみたいで、いつも警備員が車の整理に立っているらしい。私が行ったときも、2人警備員が立って、車を駐車場に誘導していました。↓わかりにくいけど、右奥の建物が「シェフナカギリ」。
画像


私とキム、ロンは、バスで行った(ローカル~)ので、車の心配もなく、直接お店の中へ。

画像

外観はそんなにたいした店には見えないんだけど、おお、中はいい雰囲気じゃないですか。決して広くない店内はお客でごった返している。若いパティシエたちが厨房の中でどんどん菓子を焼いているのがよく見える。店頭に立つ店員も沢山いて、レジを打つのは中桐さん本人でした(^^)キムとロンにクッキーをサービスしてくれたし、忙しいのに応対も丁寧で、好印象でした☆

警備員2人と、多人数の従業員を使って、なおかつ利益があがるというのは、相当はやっている証拠ですね!

私は生ケーキを8個と、フィナンシェ7個入り(890円)を2つ購入。ケーキのお値段は、中には300円台のものもあるけど、200円台が多い。私が買ったケーキも、250円が2個と280円が5個、300円が一個でした。いまどきの有名店にしてはかなり良心的!

品数もとっても多くて、迷ってしまいました。どれもとっても美味しそう。何種類もあるロールケーキは1050円で統一されてるけど、中で1種類だけ売り切れでした。まだ午前中の11時過ぎなのに。なにが売り切れていたかというと「和三盆ロール」。ううむ、気になる。一体、どんなお味なのかしら。今度はこれを買いに行ってやる~!

ケーキ、8個も買ったのに、あっというまに家族の口の中へ入ってしまい、かろうじて撮ったのは冒頭のケーキと下のケーキ。ごめんなさい、しかも冒頭の写真は、むこう半分食べた状態です(T_T)父と母が半分こして食べてたの。父が半分食べたところを、無理やり撮ったのでした(^_^;)私は下のケーキを食べたけど(名前忘れちゃったの、宇治の、なんとかって書いてあったと思う)、中にあんこが入っていて、周りを抹茶のムース、その外を葛!?のような層が包んでいて、抹茶とカスタードのクリームがかけてあり、和の雰囲気のお菓子♪おいっしゅうございました。でも、私にはちょっと大きすぎた?最下層のスポンジを食べる頃には、ちょっとしんどくなってしまいました。上の部分だけでも良かったな。大体、味を評価するなら、もうちょっとスタンダードなケーキを選ぶべきだったかも。イチゴのショートとかね。父と母が食べたベリーのケーキは小ぶりで、とっても美味しかったそうです(^^)見るからに美味しそうだよね!

でも、やっぱり初めて食べたフィナンシェがインパクト強かったよなぁ。今回買って帰ったから、久しぶりに食べるの楽しみ(*^。^*)焼き菓子は地方発送もしているようですよ。

というわけで、高の原に行くことがあったら、是非寄ってみてください。って、なかなかついでがあるようなところじゃないけれど。でも、大阪のほうから、わざわざ買いに来る人もいるんだって。高の原は、京都と奈良の県境の街。京都というよりは、奈良に遊びに行きがてら、寄るといいかも…でも、和三盆ロールを手に入れるなら、早めにね(^_-)-☆
画像


コメント欄で話題になっているので、フィナンシェ写真、アップしてみました。勿体無いのでパッケージからは出しません(^_^;)
画像



この記事へのコメント

フラン
2006年04月02日 21:01
こんばんわ!
ブログ読ませて貰ったよ~!日々頑張っている様子がよく解り、読み応えがありましたわ。
また時々遊びに来ますね☆

「シェフナカギリ」全然知らなかったけど、すごいお店なのね。警備員付きですか!?
しかもプリティなお値段!で美味しそうだね。
フィナンシェいつか食べてみたいわ。
そーいえば、きょろちゃん・・・ダイエットはどーなったのかしらん?


2006年04月02日 22:12
フランちゃん、いらっしゃい(^^)誰だかわかるよ。
これからも遊びに来てね!ブログのおかげできょろちゃんの消息もわかるし、なかなかいいものだわ。
シェフナカギリは、阪急百貨店なんかに入っている「五感」のオーナーシェフの1人なんだとか…ってゆうか、「五感」も知らないんですけど、イナカもんなんで(^_^;)調べたところによると、11人のシェフによるコラボレートショップ!?阪急だけでなく、他にもいくつかあるらしい。きょろちゃんはねぇ、ダイエットダイエットって言ってるけど、彼女はダイエットしないほうがいいと思う。っていうか、してはいけないような気がする…(-_-;)
きょろ
2006年04月03日 14:35
ダイエットなんてしてるつもりになってるだけに決まってるじゃん(^o^)入院中絶食していたからリバウンド来てます(苦笑)食べたい病ですね(^^ゞ

私の消息って…なんじゃそりゃ?私も他の人の消息なんて全然知らないわよ(笑)フランさまこそ何をしてるのよ~謎の人なのよ♪

そんなことどーでもいいんだけど、私がフィナンシェに目がないってご存じかしら?お菓子を作るようになってから焼き菓子に興味が出てきて、デパチカのフィナンシェを次々とお味見してます。一回なんて高島屋の地下でフィナンシェを2ケづつ(違うテイストで)いろんなお店で買ってみて食べ比べてみましたのよ
。ウイナーは予測通りアンリでしたね♪アンリは発酵バターを使っているのでちょっと塩味が強くて私好みなの(^-^)

阪急にあるなら友達に買って来てもらおうかな~

フィナンシェは作るのがすご~く面倒なのでチャレンジしたことがないです。マドレーヌとかの方が楽。ちっちゃいくせしてめちゃめちゃ高カロリーなの(^^;;;怖いお菓子だわ~
きょろ
2006年04月03日 14:37
そうそう、警備員といえば西区の「レニエ」には駐車場案内の警備員がいます。お値段控えめで美味しいのよ~。いまは高島屋に出店しているからそう珍しくもないんだけどね。抹茶ロールが大好き♪お値段控えめ、甘さ控えめで美味しいのよ(>_<)

お菓子のこと語らすと長いよ!
フラン
2006年04月03日 15:29
11人のシェフ...コラボ...それ聞いたことあるゾ!

「ムッシュマキノ」の牧野眞一シェフを中心に、人気パティスリーのオーナーシェフ10人が1つのコンセプトで、1つのスイーツを極めていく「1cm-キッチンの侍-」

多分これだね!(^_^)
1センチじゃなくて、「ワン コンセプト マキノ」の略だそうです。

西区のレニエは、今のように有名になる前から知ってたよ。友達が西区に住んでて買ってきてくれたのよん。しかし自分で買いに行ったことはないの。
へー警備員がいるのね!





2006年04月03日 23:19
おお、フランちゃん、よく知ってるわね。レニエってなんか聞いたことある…(遠い目)西区?私の勤め先があったとこじゃん…
でもきょろちゃん、阪急にあるっていっても、阪急にあるのは「五感」であって、「シェフナカギリ」じゃないよ。「五感」で買って、シェフナカギリのフィナンシェって手に入るんかなぁ?わからん。
味にうるさいきょろちゃんの舌を満足させるかどうかはわからないけど、私は美味しいと思う。他の焼き菓子もとっても美味しいので、アラカルトのセットをお取り寄せすると、よくわかるんじゃないかなぁ~。
話題になってるんで写真もアップしました~。
2006年04月09日 10:50
わざわざ「高の原」まで?と思ったら、ご両親がお住まいなのね。
アンリにも負けてないフィナンシェ、食べてみたいものです。
しかもお値段が手頃って言うのが魅力。
京都に越して来て、早速独身の頃によく通ったケーキ屋さんに行ったけど、1個500円だもの。
2006年04月09日 19:43
Aniniさん、京女に返り咲き☆おめでとうございます!(^^)でも正直言って、アンリのフィナンシェもう長いこと食べてないから、正確な比較とは言えないかも(^_^;)でも、油断して食べてたら、美味しかったのは事実なんですよ!
京都は美味しいものが多いけど、お値段もね…和菓子なんかでも、目玉が飛び出るほどお高いですよね!

この記事へのトラックバック