美味なるモノ、それは「骨付鳥」。

先日、香川の丸亀まで、「骨付鳥」を食べに行ってきました…
画像


「丸亀まで骨付鳥を食べに行った!?わざわざ橋を越えて!?(瀬戸大橋は、通行料金下がったといっても、相変わらず高い)信じられん…」と人には言われました。いいじゃん、別にぃ~。暇な今しか、こんなことできないんだよっ。転勤したら絶対行けないし!

5人で乗り合わせて瀬戸大橋を越え、丸亀まで…「おやひな一鶴」という、香川・岡山近辺では有名な骨付鳥の店に、「ここの大ファン」という友人の案内で連れて行ってもらいました。
その日は天気も良くて、瀬戸大橋から見る瀬戸の島々もキレイでした…!
よそ者の私は、何度通っても、いい光景だなぁと思うんですね。この橋からの景色は。大小の島々は、時には水墨画のように霞んだり、時にはオランダ絵画のような陰影のある光景を作り出したりしてくれます。これで通行料金がもっと安ければ、もっと頻繁に渡って四国に遊びに行くのに。何年も岡山県に住んでいても、橋を渡ることはめったにありません。高くつきすぎるんです。

画像

画像


この日行ったのは、丸亀本店ではなく、土器川店でした。土蔵造りのひろーい店内。この広い店内が、いっぱいになるんでしょうか。人気あるんですねぇ。そして、かねてよりウワサを聞いていた、骨付鳥なんですが…友人のお勧めに従って「ひなどり」を注文すると、手のひら大の大きな骨付き肉が出てきました。パリッパリに焼けています!付け合せに、大雑把にちぎっただけのキャベツ。食べた瞬間「辛い!」。でも、辛いけど、ウマイぃ!ほんとに美味しかったですぅ~(*^。^*)ビールにぴったりの辛さは、やみつきになりそう。他に、とりスープ付き「とりめし」と、「かわ酢」も頼みましたが←これも美味しいイ!鳥の皿には、鳥から出た油がたまっています。が、1本食べても、全然もたれません。油に付けつつキャベツをつまむと、キャベツが甘~い(^。^)

韓国料理みたいに、金属のお皿に載って出てきました。写真に撮ろうと思っていたのに、あまりにもお腹が減りすぎていて、がっついてしまい、気がついたら残骸しかありませんでした。アホじゃ~(T_T)どうやら一鶴の骨付鳥は香川名物らしいですね。香川といったら「さぬきうどん」しかないのかと思いきや(いや、さぬきうどんも美味しいんですけど)、とんでもない、こんなウマイものがあるのです。生きてて良かった。昔、仙台で「牛タン定食」を食べたときも、「こんなウマイものがあるのか、生きてて良かった」と思いましたが…

というわけで、お店での写真はありませんが、お持ち帰り用に2本買って帰って、家で晩御飯のおかず(いや、酒のつまみ)にしたのが、冒頭の写真です。並んでいるのは、帰りに寄った「お酒のゆうえんち」こと「明治城」という酒屋さんで買ったオリジナルの焼酎です。「お酒のゆうえんち」というのがスゴイですな。でも、面白い酒屋さんでしたよ。いろいろ置いてあって。

オリジナルの焼酎はその名も「蔵の神隠し」。「トンネル熟成焼酎」だそうです。この日教えてもらったんですが、使わなくなったトンネルというのは、温度や湿度が年間を通して一定なので、ワインセラーのような役目を果たし、酒の熟成にいいのだとか。

のん兵衛と言われる私ですが、実は焼酎は飲んだことないんです。そこで、「焼酎デビュー」をこの際、果たすことにし(えっ、果たさなくていい!?)、この「蔵の神隠し」を買って帰りました。そんで、この日の夜、「骨付鳥」をつまみに、ロックにして飲んだというわけです。

焼酎デビューの感想は、というと、他を飲んだこと無いので比較検討できませんが、「強い」ですね。アルコール度数。のどが熱くなる感じ。焼酎ってこういうものなんかしらん?教えて、福岡県民Rちゃん!(ああ、私って酒のプロの友人も、映画のプロの友人もいて、シアワセ…)

結構気に入りましたが、でも、やっぱ日本酒のほうが好きかなぁ…慣れですかね、これは。まあ、チビチビ飲んでいきましょうか(^^)

この記事へのコメント

see-me-chung
2006年02月04日 07:56
わざわざ橋を渡って来られたんですね、ご苦労さんです。そうですか、「一鶴」ですか。香川県在住の小生にとってはクリスマスをはじめ年に何回もこいつと付き合う機会があるんですが、ついぞ「オヤ」は頼んだことなかったですねー。確かに旨いんだけど、胡椒がききすぎて、家内や子供にウケはよくなかった・・・ビールのあて、と割り切ったらこれ程ウマイものはないんですがねー。小生もノンベエになって(焼酎派なんですが)それと比例して「横」の数字のほうも増加、「縦」が欲しいんだけどな本音は、マジヤバイゼコリャ・・・
2006年02月04日 12:56
そうそう、子どもには評判悪かった。でも旦那は「こりゃビールだな!」と言ってました。友達いわく、「ひな」は初心者向けで、「おや」は固いから、カミカミしながらじっくり酒飲むにはピッタリだって(^^)今度は「おや」に挑戦したいわ~。でもドライバーがいないと困るんだけど…(^_^;)
sara
2006年02月04日 21:41
わ~いいな。骨付鳥おいしいですよね。
去年の秋私はこれをお土産にいただきました。
私が食べる前に娘の弁当にこの骨付鳥をいれてもたせたら娘が帰るなり「辛かったよ(ーー;)」
とプリプリ。
私にはぴったりビールもおいしい!なんだけどね。
今度は私も焼きたてを食べてみたいな。
福岡県民
2006年02月05日 15:28
あたしゃ好きなだけでプロではないのだ・・・
まぁ、飲んでる量は女子としてはかなりのもんだとは思うが・・・
焼酎で喉がカーッとなったことないからなんとも言えないんだけど。ってなってることにすでに気づいていないだけかもしんない。
焼酎も大好きだけどまだ芋は苦手なんだぁね。やっぱ米・麦が飲みやすく、さらに栗なんてのもあまり癖がなくていけてます。はい。
ワインって・・・まじですか・・・
ちょいと一緒に飲みたいもんだぁね。京都の生湯葉は実現しまひょ。なんなら川床で日本酒でもいいよ(^^♪
2006年02月05日 18:57
saraさん、なんと言っても焼きたてですよ!
持ち帰りじゃダメダメ~。ぜひ、本場に行って食べてみてね。間違いなく、ビール飲まずにいられないでしょう。
福岡県民Rちゃん、買った焼酎は麦だったよ。芋だとクセが強いンかな、やっぱり。Rちゃんにのどが熱くなるか聞くこと自体愚問だったわ(^_^;)栗もいいんだ~( ..)φメモメモ
川床で日本酒!!そりゃ~一生に一度、絶対経験したいっす。
スマスヌ
2006年02月05日 20:05
昨日はどうも~!!一鶴のひなどりは私も年に二回ほど職場で頼みます。職場でもファンが多くて配達してもらうんです。おやどりは少ししわいからということでいつもひなどりととりめしを頼みます。ちょっとピリカラでビールにあいますよね!本場も行ってみたくなりました(^-^)春休みにでも言ってみようかなあ~。
sara
2006年02月05日 23:41
よし!今年中に本場で食べてみよっと。
ビールも飲みたいが我が家もドライバーが・・・。(笑)
2006年02月06日 17:17
スマスヌさん、土曜日は楽しかったです(^^)
また、来てね。職場で配達してもらうって、地方発送のやつだよね。つまり真空パックだよね。そりゃ是非、店で食べたほうがいいよ。全然違うらしいよ。
saraさんも是非、行ってください(^^)うちもドライバーいないから、電車で行かなきゃ。でも電車の駅までどうやって行くのかが問題…

この記事へのトラックバック