ハワイの話、1。

昨年、ハワイに行きました。

自閉症児を連れての海外旅行記は、あまり数が多くないと思います。
そこで、ボチボチ思い出して、記録していこうかと思います。

ハワイは、ずっと偏見を持っていた場所です。日本人が多い、ミーハーな
観光地
と思ってました。
ところが実際に旅をして、すっかり虜に…
今でも、疲れてるとき、ハワイ関係のHPを見て、空想旅行をしています。
いつか絶対、また行きます。二年後の正月は、ハワイで過ごすつもりです。

さて、ボチボチ書きましょう。
なぜハワイか?主人が、普段絶対もらえない休みを取れることになりました。
もう二度とないまとまったお休み。二度とないかもしれないなら、海外に行こうと
以前から言っていました。ちょうど、結婚10年たったところでもあります。

我が家にとって、結婚以来初めての海外旅行になります。
結婚してすぐ妊娠し、初めての子が障害児でした。
それ以来、夢中で突っ走って、10年が過ぎました。10周年記念のごほうび旅行です。
ただ、ごほうびになるかどうかは、正直不安でした。

海外の前に、国内線に乗っておこうと、前の年にディズニーランドに行ったときは、
さんざんだったからです。自閉症児を連れての旅行は、苦難を伴います。
それでも行くのさ!なんでかって?自閉症児をお持ちの先輩お母さんが言いました。
「海外に行っとくなら、子どもが小さいうちがいい。小さいうちに、飛行機も
経験させておいたほうがいい(大きくなってからだとなかなか行動範囲を広げにくい)」
その言葉が私の背中を押しました。大変なのはわかってる。でも、行っちゃうよ!
だって、なんだってやってみなきゃわからない。

やる前から、ダメだって決め付けてばかりいたら、人生つまらないよね?

海外と言っても、どこにするか?
最初は、新婚旅行で行ったオーストラリアにしようかと思いましたが、
やはり前出の先輩お母さん(何度も海外旅行・在住経験がある方)が、
「やっぱりハワイでしょう。世界最高のリゾート地だし。
二度と行かないかもしれないんだから、
<自閉症児の場合、充分あり得るだけに、苦笑(~_~;)
どうせなら最高のところに行ったほうがいいわよ。オアフじゃなくて、隣島のほうが、安い
コンドミニアムも沢山あるし、のんびりできていいわよ」とアドバイスしてくれました。
なるほど、とすぐ納得し、ハワイへ行くことにしました。


ハワイに行こうと決めたけど、具体的に考え始めたのは3月ごろ。マウイか、ハワイ島か?
迷ったけど、結局マウイに決定し、チケットを取ったとき、もう5月になっていたと
思います。いつも、混んでるときにしか休めない我が家にとって、学校を休ませて
海外に行くなんて、有り得ないこと。GWでもお盆でもないときに旅行するのは、
こんなにも安くて、エアーもホテルも簡単に手配できるのだと、びっくりです。

なんか、ずいぶん前置き長くなっちゃいましたね。この続きは、また今度。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック